ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

口臭を薬で治す!市販薬・処方薬・漢方薬のおすすめ

いろいろ試しているんだけど、口臭が気になるという方、いらっしゃるのではないでしょうか。
ひとことに口臭といっても、その原因はさまざまです。
そのため、対処法もいろいろあります。

今回は、口臭の原因と、口臭の対処法として「薬」についてご紹介していきます。
意外と知らない薬による口臭対策、これを知っていれば、口臭を除去することができるかもしれません。

スポンサーリンク

口臭ってどんな臭い?その原因とは

口臭が気になる、口臭がするとはいうものの、どんな臭いがするか気にしたことがありますか?
たまごが腐った臭い、アンモニアの臭い、排水溝の臭いなど…口臭のニオイはさまざまなものに例えられます。
口臭は口そのものから臭う場合や、何らかの疾患に原因があり、息が臭う場合があります。

では、口臭はなぜ発生してしまうのか、原因を見ていきましょう。

ドライマウス

まず、ドライマウスによるものがあげられます。
ドライマウスとは、口内が乾燥することです。
ストレスを感じたときや、カフェインが多く含まれるもの、甘いものを飲んだり食べたりしたとき、タバコを吸ったときなど、口内が乾燥するため、口臭が発生します。

薬の副作用でドライマウスになることも

薬の副作用でドライマウスになってしまい、口臭が発生する場合があります。
主に、風邪薬や鎮痙薬、向精神薬、抗ヒスタミン薬、胃酸の分泌を抑える薬、不整脈の薬などに含まれる唾液の分泌を抑える副作用がドライマウスの原因となるようです。
花粉症の薬を飲むと喉が渇く、口がパサパサするという方がいらっしゃいますが、まさにそれが口臭の原因となることがあるのです。

口内の汚れ

次に、口内の汚れが原因で口臭が発生する場合です。
歯磨きをしきれずに残っている食べかすや、舌の表面につく舌苔が臭いの原因になります。

さらに、歯周病や虫歯、喉にたまる膿栓(いわゆる臭い玉)などの口内トラブルが原因としてあげられます。

その他の口臭の原因

また、口内は直接に関係なくても、体調不良によって口臭が発生します。
胃が荒れていたり、疾患があったり、風邪でも口臭が発生することがあります。

他にも、ニンニクのような、強烈な臭いを発するものを食べた後にも、口臭が気になることがあります。

口臭予防にオススメの薬とは?

では、口臭に効く薬とはどのようなものでしょうか。
口臭予防におすすめの薬を、処方箋が必要なもの、薬局で買えるもの、漢方薬に分けてご紹介していきます。

処方薬「メトロニダゾール」

口臭の原因のほとんどは、口内で繁殖した雑菌によるものです。
そこで、抗生物質を使って口臭を抑制する、という方法があります。

その抗生物質が「メトロニダゾール」というものです。
この抗生物質が口の中の雑菌の酸素を奪って活動を抑えるため、口臭が抑制されるという仕組みです。

しかし、この抗生物質には、胸焼けや吐き気、頭痛といった副作用があります。
他にも、服用中は飲酒ができなかったり、他の薬との併用ができなかったり、制限されるものがあります。

処方箋が必要なお薬ですので、一度お医者さんに相談してみましょう。

市販薬「サクロフィール錠」

エーザイから販売されるサクロフィール錠は、口内で起こる口臭ではなく、体の中で起こる臭いに対して有効です。
葉緑素から作られた成分が、臭いの原因に作用し、口臭を取り除いてくれます。
二日酔いにも効果があるようなので、お酒と合わせてニンニク料理などのニオイがキツイものを食べたときにもおすすめです。

副作用として、舌や便に緑色の色素が付着することがあります。
舌についた色は時間とともに消えていくそうなので問題ないでしょう。

この薬は、薬局で購入することができます。

うがい薬「イソジン」

効果・効能には「口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去」と記載されています。
さまざまな種類が販売されているイソジンは、ご存知の方も多くいらっしゃることでしょう。
風邪予防やうがい薬として知っていても、口臭除去に効果があるなんて意外ですよね。

イソジンには、殺菌作用がありますので、ドライマウスなどで発生した雑菌による口臭には効果が期待できます。
ポビドンヨードという有効成分が、ウイルスや細菌などに対してその殺菌効果を発揮するそうです。
用量が小さいものも販売されているので、お出かけ用に持ち歩くこともできます。

ドライマウスに効く漢方薬

漢方薬は、病気の症状を和らげるだけでなく、根本的解決をしてくれるものもあり、口腔外科でも漢方薬を取り入れるお医者さんが増えているそうです。
口臭の原因に合わせて、漢方薬からさまざまな改善効果が見込まれます。

ドライマウスによる口臭には、口の渇きを潤してくれる作用がある滋陰降火湯(じいんこうかとう)、清心蓮子飲(せいしんれんしいん)、麦門冬湯(ばくもんどうとう)などが処方されます。

漢方薬は、口腔外科、歯科などで処方してもらえます。

口臭に適切な対処法を

口臭には人それぞれ原因があります。
その、原因によって対処方法が変わってきますので、まず、口臭の原因が何かを知ることが大切です。
その上で、今回ご紹介したお薬が有効であるならば、きちんと用法用量を守って使ってみてださい。

セルフケアでは口臭対策が難しい場合は、ずっと悩むよりお医者さんに相談することがオススメです。
お医者さんに相談することで、より適切なお薬や、治療方法が見つかるかもしれません。

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

口臭予防効果が高い歯磨き粉ランキング!効果を出す磨き方

口臭にガムは効果がある?臭いを消す効果的な噛み方と逆効果の方…

コンビニで速攻口臭対策!効果はある?おすすめグッズ12選

口臭の原因と対策はコレ! 種類に合った対処法でさわやか息に

口臭を改善して自分に自信♪原因別でわかる口臭対策11

口臭チェックって?気になる口臭チェックの方法とは?