ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

【すそわきがクリーム人気ランキング】市販で買える?塗り方は?

デリケートゾーンのわきがである「すそわきが」の対策には、気になった時にサッと塗ってにおいが解決できるクリームによるケアがおすすめです。

そこで今回は、オススメのすそわきが対策クリームを、ランキングにしてみました。
合わせて、すそわきが対策クリームを使うメリット、クリームに関するよくある疑問点、また効果的なクリームの塗り方についても解説していきます。

すそわきが対策クリームを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

すそわきが対策クリームを選ぶポイント

すそわきが対策クリーム中で、効果的な商品を選ぶポイントについてお伝えします。

  • すそわきが菌の殺菌・防臭成分
  • デオドラント(制汗)成分
  • 低刺激性で肌にやさしい成分
  • 携帯しやすい大きさ、パッケージ
  • 返金保証がついている

ランキングでは、この項目にあてはまるクリームを紹介します。
では、具体的に上記で紹介している成分とはどのようなものなのでしょうか。

すそわきがに効果的な成分とは

すそわきが臭に効果のある成分とは、おもに以下の4つです。

イソプロピルメチルフェノール
(シメン-5-オール)
強い殺菌・消臭効果をもち、すそわきが臭の原因となるコリネバクテリウム菌(ジフテロイド菌)を殺菌します。
水に溶けにくく、化粧品やニキビ薬にもよく使われています。
パラフェノールスルホン酸亜鉛 収れん作用(皮膚や粘膜のたんぱく質と結合して被膜を作り、一時的に毛穴を引き締める)があり、アポクリン汗腺からの汗の分泌量を抑えます。
ミョウバン 世界最古のデオドラント剤として使われていた、天然鉱物塩です。
金属イオンによる抗殺菌・消臭効果があり、前述した収れん作用も合わせもっています。
柿タンニン 悪臭成分と結び付き、においのないポリフェノール付加化合物に変化させます。
体臭の97%を消臭するといわれており、殺菌効果もあります。

参照:『【すそわきがのにおい対策】女性も安心!誰にもバレない臭いケア』

上記いずれかの成分は、すそわきが対策クリームには必要不可欠です。
商品を選ぶ際には、成分についてもきちんと確認しておきましょう。

すそわきがにオススメのクリームランキング

実際に通販で人気のすそわきが対策クリームのなかから、厳選して5商品をランキングにしました。
紹介する商品は全て、厚生労働省から医薬部外品(医薬品と化粧品の中間の商品)と認められており、有効成分が配合されている商品です。

「消臭・滅菌作用」「制汗作用」「価格/返金保証の有無」「使用感/口コミ評価」に分けて評価しています。
商品選びの参考にしてみてください。

【1位】クリアネオ(cleaneo)

通常価格 5,980円(税込)+送料660円
定期コース 4,980円(税込)+送料無料(継続義務なし)
返金保証 30日以内(定期購入の場合は永久返金保証)

ワキガの人が1番欲しいニオイケア商品第1位(2015年度LIKE!調べ)にも選ばれ、利用者の97%がリピーターになっている人気商品です。

消臭・滅菌作用★★★★★

有効成分のイソプロピルメチルフェノールが配合されており、第三者機関に殺菌・抑臭力が99.999%あると証明されています。
また、体臭予防効果のある柿渋エキスと抗菌、抗酸化効果があるシャクヤクエキスも配合されています。

制汗作用★★★★★

有効成分のパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されており、肌の収れん作用による制汗作用はバツグンです。
同じく収れん効果のあるセージエキス、シャクヤクエキスも配合されています。

肌へのやさしさ★★★★★

着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、動物性由来原料、パラベンを含まない無添加製法。
整肌効果のあるシャクヤク、ドクダミ、甘茶、ユキノシタ、セージ、海藻エキスなどの天然植物エキスを配合しています。
パッチテストでも、敏感・乾燥、アレルギーなどの症状は認められませんでした。

価格/返金保証の有無★★★★★

2017年1月より、回数制限制度を廃止し、定期コース1回目から解約が可能になりました。
定期コースを一回で解約すれば、通常価格より1、660円安く購入できますので、継続するかわからないという方でも定期コースで購入するとオトクです。
ただ、次の配達予定日の10日前までに解約の連絡をする必要がありますので、忘れない様にしましょう。

定期コースを申し込むと、初回特典として服についてしまったにおいに作用する衣類消臭スプレーも付いてきます。

使用感/口コミ評価★★★★★

クリームのテクスチャーは固めですが伸びもよく、肌にしっかり密着します。
無香料ですが少し薬品っぽい匂いがします。
男女ともに使いやすいデザインで、パッケージに「デオドラント商品」の記載がないため、人目も気にせず持ち歩けます。

リピで購入しました^^*
前回付けて速攻で臭いが消えて朝つけて外出するとお昼くらいまで臭いが気にならない!
持ち歩けて便利だし凄く悩んでた事がこれ一つでなくなり感謝してます^^
また購入したいと思っています
Amazonより)

クリアネオの公式サイトを見てみる

【2位】ノアンデ(NOANDE)

通常価格 9,288円(税込)+送料無料
定期コース 5,356円(税込)+送料無料(継続義務なし)
返金保証 120日間

持続性・優しさ・使用感に徹底してこだわり、328もの試作品を経て製造された商品です。
現在までに40万本以上売れていおり、お客様満足度も97%と高く評価されています。

消臭・滅菌作用★★★★★

有効成分のシメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)が配合されており、わきがの原因菌(阻止円内)の殺菌率は100%です。
また体臭予防効果のある柿タンニン、皮脂分泌を調整するワレモコウ、抗菌、抗酸化効果があるシャクヤクエキス、抗菌、消臭効果のある緑茶エキスなど、透臭効果のある成分を7種類含んでいます。

制汗作用★★★★★

収れん作用のある有効成分のパラフェノールスルホン酸亜鉛を含んでいます。
同じく収れん効果のあるシャクヤクエキス、ワレモコウエキスも配合されています。

肌へのやさしさ★★★★★

香料、着色料、鉱物油、パラベン、石油系界面活性剤、タール系色素、紫外線吸収剤、動物性原料は不使用の無添加製法です。
200名に行ったパッチテストをクリアしています。

整肌効果のあるアルニカエキス、ローズマリーエキス、セイヨウキダチエキス、ヨクイニンエキス、スターフルーツ葉エキス、セイヨウトチノキ種子(マロニエエキス)、ヒメフロウエキス、プラセンタエキス、ブドウ葉エキスなどの植物成分が配合されています。

価格/返金保証の有無★★★★☆

通常価格をみると、値段は比較的高めです。
継続義務はないので、クリアネオ同様にまずは定期コースで購入し、肌に合わなければ次回発送10日前に解約するとよいでしょう。
ノアンデの場合は、解約の連絡はネットからでもできます。

また、定期コースには肌の汚れをピーリングできる「ノアンデクリアピールモイスト」が付いてきます。

使用感/口コミ評価★★★★★

こちらは化粧品のようなボトルで、容器が細くコンパクトなので携帯もしやすいです。
伸びもよく、少しスースーする爽やかな付け心地です。

汗の臭いと白い洋服のシミになるのを
ずーっと悩んでいて色々な試してみたけど
効果はなく、ノアンデをみつけて使って
1ヶ月位経ちますが、臭い汗ジミもなく
よく使ってます。
Amazonより)

ノアンデの公式サイトをみてみる

【3位】デオプラスラボプラチナム(Deo+Labo PLATINUM)

通常価格 9,999円(税込)+送料620円
(デオプラスラボ:7,980円(税込)+送料620円)
定期コース 6,066円(税込)+送料無料(継続義務3回)
(デオプラスラボ:5,780円(税込)+送料無料)
返金保証 120日間
(デオプラスラボ:100日間)

従来品の「デオプラスラボ」がリニューアルしたものが「デオプラスラボプラチナム」です。
従来品に比べ、成分に変わりはありませんが、香り成分がプラスされ、パッケージが新しくなりました。
お客様満足度が93.6%、リピート率86.6%の人気の商品です。

消臭・滅菌作用★★★★★

有効成分はイソプロピルメチルフェノールが配合され、24時間除菌率99.9999%
殺菌成分を分子レベルでナノ化し、肌の深層部まで成分が浸透します。
他に従来品の40倍もの柿タンニンや、海藻、シルク、緑茶エキス、紅茶エキスなどが配合されています。

制汗作用★★★★★

有効成分は収れん作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合され、他にもセージ、シャクヤク、ドクダミ、甘茶、キノシタの5種類の天然収れん成分が配合されています。

肌へのやさしさ★★★★★

成分は無添加・無着色です。
11種類のイソフラボンが含まれており、女性ホルモンに似た作用をもち、しっかりと保湿もしてくれます。

価格/返金保証の有無★★★★☆

もともとこちらのメーカーは比較的料金が高い設定ですが、デオプラスラボプラチナムは、デオプラスラボに比べると通常価格で約2,000円高くなっています。

使用感/口コミ評価★★★★☆

シシリアレモンの爽やかで甘すぎない香りがします。
この香りは、2,000人の男性に調査し研究された、魅力を感じる香りです。
速乾性が強く、塗った後すぐにサラサラになります。

ひとに相談できないデリケートな部分のケアが、これひとつで出来るなんて本当に夢のようでした!

実際に使ってみると
のびのよいクリームで、少量で広範囲に使えます。
クリームが香りをおさえてくれて、低刺激。肌にも優しい。

こだわりという香りがもう少し強かったらいいな~。
@cosmeより)


デオプラスラボプラチナムの公式サイトをみてみる

【4位】アクアデオ(AQUA DEO)

通常価格 9,980円(税込)+送料540円
定期コース 5,980円(税込)+送料無料(継続義務3回)
返金保証 なし

女性向けのエレガントなパッケージが特徴の商品です。
使用者の満足度は98.9%と高評価です。

消臭・滅菌作用★★★★★

有効成分はイソプロピルメチルフェノールが配合されており、第三者機関で殺菌率99.9%と認定されています。
他に、体臭予防効果のある柿タンニン、食べる臭い対策といわれる海藻、天然の臭いケア効果を含むシルクなどの成分が配合されています。

制汗作用★★★★★

有効成分はパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されており、他には大手化粧品メーカーのデオドラント製品にも使用されている天草由来エキスが配合されています。

肌へのやさしさ★★★★★

合成着色料、合成香料、鉱物油、界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤、オイル不使用の無添加製法です。
他に、整肌作用のあるシャクヤク、ユキノシタ、セージ、甘茶、ドクダミなどの天然成分が配合されています。

価格/返金保証の有無★★★☆☆

値段をみるとデオプラスラボと近いですが、こちらは返金保証がなく、定期コースは3回継続しなくてはいけないので、一度試したいという場合は通常価格で購入するのがよいでしょう。

使用感/口コミ評価★★★★☆

すごく伸びがよく、塗りこまなくても浸透していきます。
プッシュタイプではなく、チューブでリキッドファンデーションのように必要な分だけ出して使えますので、ムダがありません。

夏だけでなく、冬でもムレや汗が臭い気になっていて、制汗剤をいつも持ち歩き、こまめに塗りなおしていましたが、手間もかかるしなかなか効果は出ませんでした。
アクアデオを使用したらいつもと違う効果が見えてきて、嬉しい毎日を過ごしています。

アクアデオの公式サイトをみてみる

【5位】ラポマイン

通常価格 9,245円(税込)+送料648円
定期コース 6,156円(税込)+送料無料(継続義務3回)
返金保証 90日間

現在までに約12万本を売り上げているヒット商品です。
使用者アンケートでは83%が「においの煩わしさがなくなった」と回答し、リピート率も95.6%あります。

消臭・滅菌作用★★★★★

有効成分はイソプロピルメチルフェノールが配合され、第三者機関による調査で除菌率が99.99%だと証明されています。
他にも、体臭予防効果のある柿タンニンが含まれています。

制汗作用★★★★★

有効成分は、肌の収れん作用のあるパラフェノールスルホン酸亜鉛が配合されています。

肌へのやさしさ★★★★★

シナノギ、オウバク、オトギリソウ、ローマカモミラ、カミツレ、ヤグルマギク、トウキンセンカなど、7種類の天然植物エキス成分配合で、肌の表面はサラサラでありながら、しっかり保湿もできます。

価格/返金保証の有無★★★★☆

金額は比較的高めの設定となっていますが、ホルモンバランスや腸内環境を整え、消臭成分も配合されている10日分のサプリメントが付いてきます。

使用感/口コミ評価★★★☆☆

見た目はチューブですが、プッシュタイプになっています。
テクスチャ―はサラサラでべたつきませんが、やや水っぽい印象がしました。

さらさらしていて、伸びもよく、ベタつかない♪
汗はかきましたが、ニオイは一日中しませんでした!
今までは一日に何度も制汗剤を使っていたので、本当に嬉しかったです\(^o^)/
@cosmeより)

ラポマインの公式サイトをみてみる

すそわきが対策クリームの気になるQ&A

すそわきが対策クリームは、広く流通していないものなので、使い方や商品に関する疑問も多く聞かれます。
そこで、よくある疑問について、まとめてみました。

市販のすそわきが対策クリームはないの?

現在、「すそわきが対策クリーム」として市販されている商品はありません

そもそもすそわきがの方の割合が多くないため、市販の商品が開発されていないのです。
すそわきがはデリケートな悩みだからこそ、こっそり買える通販商品が人気だという側面もあります。

また、市販のデリケートゾーン用クリーム「フェミニーナ軟膏S(小林製薬)」「デリケア(池田模範堂)」などには、においの原因となる菌を殺菌する成分が入っていますが、制汗作用はないため、すそわきが対策に有効的とはいえません。

市販のデオドラント製品をデリケートゾーンへ使用するのはNG

すそわきが対策はデリケートゾーンを殺菌して、制汗することが大事なので、対策方法としとして、わきに使う市販のデオドラント製品を使う人も多くいます。

しかし市販のデオドラント製品には、化学成分肌への刺激の強い添加物が多く含まれているため、角質層の薄いデリケートゾーンへの使用は、肌トラブルを発生させる原因になってしまいます。

すそわきが対策クリームは殺菌・制汗ができ、低刺激である必要があるのです。

何で通販のわきが対策クリームは値段が高いの?

すそわきが対策クリームは、どれも5,000円~10,000円ほどの値段がするので、決して安くはありません。
それはすそわきが対策のために、最大限効力を発揮できるよう殺菌・制汗・肌のケア成分などにこだわって製造された商品だからです。

安かろう悪かろうといいますが、値段なりの企業努力の成果が商品にも表れています。
すそわきが対策クリームは、品質を第一に考える方に多く選ばれているのです。

性交渉のときクリームを使ってもいい?

性交渉のときは、デリケートゾーンに塗ったクリームが、相手の口に入ってしまうことも考えられます。

無添加のすそわきが対策クリームならば、多少口にしても害はありませんが、口の中に気持ち悪さが残るので、多くの使用はオススメできません。

性交渉の前にシャワーでデリケートゾーンをしっかり洗い、それでもにおいが気になる場合のみ、普段より少なめに使用するようにしましょう。

すそわきが対策クリームがとくに優秀な理由とは

「丁寧に洗う」「汗をこまめに拭く」「食生活を改善する」など、すそわきがの対策方法はさまざまにありますが、なかでもよく使われるのがクリームです。

では他のすそわきが対策方法と比べて、クリームがよい点とはどこなのか、みていきましょう。

においが気になるとき手軽に使える

すそわきが対策クリームのメリットは、まず手軽なことです。

デリケートゾーンを洗えばにおいの軽減にはつながりますが、においが気になる度にお風呂に入ることは難しいですし、洗いすぎるとデリケートゾーンに炎症を起こしやすくなってしまいます。

そんな時クリームをポーチに入れておけば、気になる時にトイレに行ってさっと塗れるので、大変便利です。
気になったらいつでもケアできるので、においに対する不安が少なくなることも利点のひとつでしょう。

肌にやさしくしっかり制汗・殺菌できる

すそわきがのにおいを軽減させるには、においの原因となる菌を殺菌すること、菌を発生させるアポクリン汗腺からの汗をかかない様にすることが大切です。

すそわきが対策クリームには、すそわきが菌「コリネバクテリウム」に作用する成分と、汗を抑える成分が必ず配合してあります。

また無添加の製法で肌へのやさしさも考えられているため、デリケートゾーンのような角質層の薄く炎症を起こしやすい肌でも安心して使用できます。

制汗・殺菌・整肌がまとめてできる、オールインワン商品なのです。

返金保証が付いている(※商品による)

通販商品のすそわきが対策クリームの多くは、初回購入時に30~120日程度の返金保証がついています。

すそわきが対策クリームは、一般的なデオドラント製品と比べ高い値段のものが多いので、返金保証があれば安心して購入できます。

ただ、送料は自己負担、手数料がかかる、納品書・商品・パッケージなどがそろっていなければ受け付けてもらえないなど、返金保証を受けるためには、メーカーによってさまざまな制約がありますので、事前によく確認しておきましょう。

返金保証を有効活用し、いろいろな商品を試してみて、自分に合う商品を探していくのもひとつの手です。

≫≫もう一度すそわきが対策クリームのランキングを見る

効果的にすそわきが対策ができるクリームの塗り方

すそわきが対策クリームの効果をより高めるには、塗り方にもポイントがあります。

  1. 塗る前に、デリケートゾーンをきれいにする
    すそわきが対策クリームは清潔にしてから塗るとよいです。
    お風呂で、デリケートゾーン専用の石鹸で洗浄してから塗りましょう。
    外の場合は、トイレでデリケートゾーン用のウェットティッシュで汗や汚れをしっかり拭いてから塗りましょう。
  2. 毛が生えているところを中心に塗る
    すそわきがの臭いはアポクリン汗腺のある毛根から発生します。
    そのため女性の場合はVIOライン付近、男性ならば陰嚢(金玉)付近を中心に塗るようにしましょう。

それ以外に「時間」や「量」、また使用上の注意点もあります。

クリームを塗る時間

すそわきが対策クリームは夜お風呂上りと、朝出かける前の2回塗るのが理想的です。

汗をかきやすい時期や、絶対ににおいを発生させたくない場合は、6~8時間をめどに塗りなおすとよいでしょう。

クリームを塗る量

商品によって細かい違いはありますが、プッシュタイプなら1,2プッシュ、チューブタイプなら7、8mmパール珠くらいが目安です。
デリケートゾーンに広げたときに、塗り残しや塗り過ぎのないように、まんべんなく塗るようにしましょう。

クリームを塗るときの注意点

クリームを塗るときには以下の点を注意しましょう。

デリケートゾーンをよく乾かす

シャワーの後や汗などでデリケートゾーンが湿っている状態で塗ると、クリームの成分が薄まり浸透力が弱まってしまいます。
肌を乾かしてから、しっかり塗りこみましょう。

性器に直接塗らない

膣内にはもともと自浄作用がありますので、性器にまで塗ってしまうと必要な菌まで殺してしまう可能性があります。

すそわきが対策クリームは肌に優しく作られていますが、性器はとてもデリケートな部分なので、炎症が起こらないとも言い切れません。
アンダーヘア付近のみに、使用するようにしましょう。

アンダーヘアを処理する

クリームを塗る際にアンダーヘアがたくさん生えていると、クリームが地肌に到達しにくくなってしまいます。

クリームを使用するなら、アンダーヘアを短くカットするか、脱毛して量を減らしたほうが塗りやすくなり、蒸れにくくなるので雑菌の繁殖も軽減できます。

とくに脱毛は、毛穴を塞ぐため、間接的にすそわきがを軽減できる可能性があるのでオススメです。
日常的にすそわきが専用クリームを使うのならば、毛の処理もしておきましょう。

そもそも「すそわきが」とは

すそわきがはアポクリン汗腺からでるアンモニアやたんぱく質、また皮脂や角質が常在菌のコリネバクテリウム菌によって分解されることで発生します。

コリネバクテリウム菌はわきが体質の人が特に多く持っている菌なので、においを抑えるためには、コリネバクテリウム菌が発生する理由についても知っておくとよいでしょう。

すそわきがについて、詳しくは下記をご覧ください。

すそわきがのセルフチェック

わきが体質の人は「耳垢が湿っている」「親族にわきがの人がいる」など、共通している項目がいくつかあります。

その項目をチェックすることによって本当にデリケートゾーンがにおう原因がすそわきがなのか、という事についても知ることができます。
デリケートゾーンのにおいが気になるなら、まず下記からチェックしておくとよいでしょう。

すそわきがのチェック方法について、詳しくは下記をご覧ください。

すそわきがの対策方法

すそわきが対策クリームを使うなら、あわせて他の対策をしておくと、よりにおいを軽減させることができます。
デリケートゾーンのにおいを徹底的に退治する方法を習慣づけて、できるだけ対策を打っていきましょう。

すそわきがの対策方法について、詳しくは下記をご覧ください。

すそわきがクリームはこだわって選びましょう

デリケートゾーンと呼ばれるだけあって、顔や身体の肌以上に繊細な場所だからこそ、すそわきが対策クリームには、肌への相性や効果にこだわった商品を使うことをオススメします。

今回ご紹介したものは全てすそわきが菌に対する有効成分が含まれています。
成分の種類、値段、テクスチャ―、香りなど、自分の日常にフィットするクリームを選びましょう。
≫≫もう一度すそわきが対策クリームのランキングを見る

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング

デリケートゾーンのニオイには、イビサデオドラントで集中ケア!…

デリケートゾーンの悩みには、イビサソープがおすすめ?効果や使…

急にすそわきがになることってある?何が原因?対処法は?

男性でもすそわきがになる?場所はどこが臭う?原因と対策まとめ

すそわきがってうつるの?性行為が原因?