ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

急にすそわきがになることってある?何が原因?対処法は?

「しゃがんだ時にデリケートゾーンからわきがのニオイがするようになった」
「恋人からデリケートゾーンのにおいを指摘されるようになった」

最近になって急にこんなことがあったなら、すそわきがになってしまった可能性があります。

すそわきがはわきがの一種なので、生まれた時からあるものでは?という認識されている方も多いでしょう。
しかし、すそわきがは後天性の場合もあるのです。

先天性であれば受入れざるを得ませんが、今までなかったのに突然すそわきがになってしまったらショックは大きいですよね。
それに、今まですそわきがで悩んでいなかったのならば、どう対策したらいいか戸惑ってしまいます。

そこで今回は、突然すそわきがになる原因と対処法について、お知らせします。
急にすそわきががにおってしまってもしっかり対策できるよう、知識を身に付けましょう。

スポンサーリンク

すそわきがに急になる理由

すそわきがのニオイは、デリケートゾーンの毛穴にあるアポクリン汗腺からの汗や皮脂が、肌にある常在菌によって分解された際に発生します。
アポクリン汗腺の数は遺伝によって決められますが、活動をしていなければすそわきがのニオイは発生しません

もし「急にすそわきがになった」と感じるなら、もともとアポクリン汗腺の数が多い「わきが体質」だった可能性が高いです。
それが、何らかの原因によってアポクリン汗腺が活発に働いたため、すそわきがのニオイの原因を強めてしまったと考えられます。

そのため、まずは最近の自分の変化について見直す必要があります。
変化について見直すポイントは、次項「いきなりなるすそわきがの原因3つ」で解説いたします。

すそわきがが発生する理由についての詳細はこちらをご覧ください。

すそわきがは思春期から発生しやすくなる

すそわきがが急に発生する時期は、思春期に多くみられます。

小学校高学年あたりから分泌される成長ホルモンによって、誰しもがアポクリン汗腺が活性化し肥大していくのです。
思春期までは、アポクリン汗腺を多く持っていても、働きは活発でないことが多いです。

もし小学校高学年あたりからすそわきがのニオイがしはじめたのであれば、成長にともなって自然的に発生するものだったということです。

わきが体質でなければすそわきがにはならない

そもそも、親または親族にわきがの人がいる「わきが体質」でない限りは、わきがになることはありません。

一般的には、わきが体質の両親をもつ場合は80%、親のどちらかがわきが体質の場合は50%ほどの確率で、わきが体質になるといわれています。
両親がわきが体質ではなかったとしても、隔世遺伝しているという可能性もあります。

もし親族に誰もわきが体質の人がいないのならば、デリケートゾーンのニオイの原因が他にあることが考えられます。

すそわきががうつるかどうかついての詳細と、デリケートゾーンのあらゆるニオイの原因については、以下をご覧ください。


いきなりなるすそわきがの原因3つ

すそわきがのファクターとなるアポクリン汗腺の数が多い「わきが体質」だとしても、ニオイを発生させる原因を引き起こさなければ、すそわきがのニオイは発生しないこともあります。

以下のなかですそわきがのにおいの原因になるような変化はないか、チェックしてみてください。

(1)肉類中心・欧米化の食生活

お肉中心で動物性の脂肪分が多い、偏った欧米化の食生活を続けていると、アポクリン汗腺の活動を活発にし皮脂も出やすくなってしまうので、すそわきがのニオイを強めてしまう原因になります。

  • 最近、外食が増えている
  • お肉や揚げ物ばかり食べている
  • 野菜を摂れていない

以上に当てはまる食生活になってしまっているならば、要注意です。

(2)ストレスがたまっている

ストレスが多くたまると、アドレナリンや男性ホルモンが放出し、脂質を多く含んだアポクリン汗腺からの汗の発生を促します。
また、ストレスによるホルモンバランスの乱れも、すそわきがのニオイを強める原因になります。

ストレスは万病のもとといいますので、身体の不調を予防するためにも日頃から自分に合ったストレス解消法を見つけておくとよいでしょう。

ストレス疲れによる「疲労臭」もニオイの原因に!?

働きすぎや激しい運動をした後など、ストレス疲れが蓄積すると肝臓機能が低下します。

肝臓機能が正常に働かなく、アンモニア臭を解毒できていないと、そのままアンモニア臭がアポクリン汗腺から放出されます。

また、ストレスによって血行が悪くなると、皮脂腺の脂が酸化し加齢臭のようなニオイを発生させることにもつながります。

疲れがたまっていると感じた際にはシジミやチーズに含まれるオルニチンや、梅干しやお酢に含まれるクエン酸を摂取するのが効果的です。

(3)妊娠・出産をした

妊娠・出産の時期は、ホルモンバランスが不安定になり、体質が大きく変化します。
抜け毛が増える、太りやすくなる、肌荒れがひどくなるほか、すそわきがのニオイが強くなることもあります。

しかし妊娠・出産が原因の場合は、授乳期を終える頃にはすそわきがのニオイが収まることが多く、あくまで一時的なものです。

性交渉時の性的興奮によってもアポクリン汗腺が活性化するため、すそわきがのニオイが気になるなら妊娠・出産期は性交渉を控えたほうがよいでしょう。

すそわきがの自覚がなかっただけという可能性も

急にすそわきがになったと感じた場合、単純に「無自覚」だったという場合もあります。

「私、クサイ?」と聞かれても「うん、臭い」とハッキリと答えづらいことから、誰にも指摘されずに過ごし、たまたま強いニオイが発生した時に初めて気付くというパターンも実は多くあるのです。

「すそわきがかも」という疑いがあるなら、以下をチェックして真相を確かめましょう。

突然すそわきがになったら実践したい対処法

急にすそわきがになってしまったのならば、もともと軽度のわきが体質で、一時的にニオイが強くなったものと考えられます。
ケア用品を使う、体質改善を目指す、手術で根本治療するなどさまざまな方法がありますので、自分の続けやすい対策をしてみてください。

すそわきが対策の詳細については、こちらをご覧ください。

デリケートゾーンを常に清潔にする

デリケートゾーンのニオイの原因は、アポクリン汗腺から汗や皮脂などの汚れ、雑菌などです。
それらを洗い流し、清潔に保つデリケートゾーン用の石鹸を使い、よく泡立てやさしく洗いましょう。
市販の石鹸は洗浄力が強く、肌を炎症させるだけでなくニオイを増長させる恐れがあるのであまりオススメできません。

すそわきが対策のための石鹸については、こちらをご覧ください。

デリケートゾーンに使える抑臭クリームでケア

すそわきがには、デリケートゾーンを清潔にしたうえで、抑臭クリームを塗るとさらに効果が期待できます。
クリームは殺菌・制汗・肌へのやさしさなど、すそわきが臭に適した成分が配合してあり、ニオイが気になったときにサッと塗れます。

すそわきがの抑臭クリームについては、こちらをご覧ください。

体臭を防ぐ食生活に切り替える

すそわきがのニオイを強める原因のひとつに偏った食生活があります。

脂肪や動物性たんぱく質だけでなく、ニンニクや唐辛子などの香辛料アルコールなども、アポクリン汗腺からの発汗を促してしまいますので、なるべく摂りすぎないようにしてください。

メインは魚介類にし、ビタミンB群を多く含む緑黄色野菜や果物を積極的に摂り、体質改善を目指しましょう。

すそわきが対策の最終手段は手術

すそわきがを根本治療したい場合は、手術という選択肢もあります。

通常デリケートゾーンには、アポクリン汗腺を破壊する「ビューホット治療」「ウルセラドライ治療」「ペアドライ治療」が用いられますが、どれも40万円前後の費用がかかってしまいます。

また、破壊しきれていなく再発したり、肌を炎症させてしまったりという危険性も考えられます。
金額とリスクを考慮しても治療したいという場合のみ、最終手段として手術を考えましょう。

すそわきがの手術についての詳細は、以下をご覧ください。

日ごろからニオイ対策をしておこう

デリケートゾーンはすそわきがじゃなくても、排せつ物や分泌物によってただでさえ臭いやすい部位です。

日ごろから清潔を心がけ、しゃがんだときやトイレにいったときなど、こまめにデリケートゾーンのニオイをチェックする習慣をつけましょう。
また、対策グッズを常備して、急に臭ってしまったときの準備ができていると安心できます。

ニオイ対策も大切な身だしなみのひとつと意識して、対策をしていきましょう。

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング

デリケートゾーンのニオイには、イビサデオドラントで集中ケア!…

デリケートゾーンの悩みには、イビサソープがおすすめ?効果や使…

男性でもすそわきがになる?場所はどこが臭う?原因と対策まとめ

すそわきがってうつるの?性行為が原因?

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング