ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング

においが気になったら、すぐにケアできるのが、専用クリームの魅力です。
デリケートゾーンのにおい専用クリームを使うことで、外出先でも「さっとひと塗り」で、イヤなにおいを抑えられます。

また、効果の持続性が高いクリームを選ぶことで、すそわきが対策として使うこともできます。

そこで、この記事では、デリケートゾーンのにおいケアにおすすめの専用クリームをランキング形式でご紹介します。

クリームの効果を高めるケアのポイントも解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

デリケートゾーンのにおい専用クリームを選ぶ5つのポイント

ランキングを確認するまえに、デリケートゾーンのにおい専用クリームを選ぶポイントをチェックしていきましょう。

医薬部外品指定を受けている

デリケートゾーンに使用するクリームは、「医薬部外品指定」を受けているものを選びましょう。

医薬部外品とは、厚生労働省が「効果を認めている」商品です。
医薬品ほど、強い効果はありませんが、法律的に「においケアに効果的な有効成分が含まれている」と認められています。

デリケートゾーンは、汗をかきやすく、蒸れやすいため、においがきつくなりがちです。
そのため、きつい臭いを抑えるのに、有効成分が含まれた医薬部外品がよいというわけです。

においケアに効果的な2つの有効成分

デリケートゾーンのにおいケアに、効果的な2つの有効成分を、みていきましょう。

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノールは、においの原因である雑菌の繁殖をおさえます
においの原因を殺菌できるため、消臭効果が期待できます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、制汗効果があります。
汗がおさえられることで、蒸れにくくなり、雑菌の繁殖を抑えることにも繋がります。

すそわきがの場合は、汗そのものがにおう原因になるので、パラフェノールスルホン酸亜鉛が含まれた専用クリームを使うことで、においをおさえられます。

肌にやさしく安全・効果が認められている

デリケートゾーンは、皮膚が薄く、肌トラブルを起こしやすい部位です。
そのため、肌にやさしく、安全性が確かめられているクリームがおすすめです。

無添加・植物由来成分の商品

デリケートゾーンは、とくに敏感な部分なので、無添加で、植物由来成分で作られたクリームを選びましょう。

無添加・植物由来成分で作られた商品は、肌に刺激を与えず、安心です。

添加物や化合物が含まれていると、少なからず肌が刺激を受けるため、アレルギーを起こしたり、かぶれや黒ずみになる恐れがあります。

公式に安全・効果の実証がおこなわれている

メーカーから、試験結果が公表されているクリームを選ぶとよいでしょう。

クリームは、直接、デリケートゾーンに塗るアイテムなので、しっかりと安全性が確かめられている商品がおすすめです。

含有成分によるアレルギー反応がないかどうか、事前にパッチテストが済んでいるクリームを選ぶことで、かゆみやかぶれといったトラブルを、未然に防ぐことにつながります。

客観的に安全性や効果を確かめられるので、第三者機関での実証実験がおこなわれているクリームが、さらにおすすめです。

薬局(市販)で買えるクリームは消臭力・持続力が薄い?!

薬局やドラッグストアで購入できるデオドラントクリームは、デリケートゾーン専用のものではないため、効果を薄くしか感じないことが多いようです。

市販で売られているにおいケアクリームは、一時的に気になった汗やにおいをおさえる目的で作られているため、効果の持続性に欠けます。

また、クリームを長持ちさせたり、作用を安定させるために、化合物(化学成分)が含まれている商品が多く、かゆみやひりつきなど、肌トラブルを起こしやすくなります。

化学成分のにおいがきつく周囲に気づかれてしまったり、べたつきで蒸れてしまい、余計にきついにおいを感じるケースもあります。

返金保証制度がある

自分の肌に合わなかったり、効果がイマイチだったときのために、返金保証制度があるかどうかをチェックしておきましょう。

臨床実験で、安全や効果が認められていても、必ず、自分の肌に合うとはかぎりません。

また、定期購入を契約した場合は、「いつから解約可能なのか」も事前にチェックしておきましょう。
解約までに、購入しなければならない回数が決まっているケースもあります。

使用感がよい(べたつかない)

デリケートゾーンは蒸れやすいため、べたつかず、すぐに馴染むクリームがおすすめです。

べたつきが残るクリームでは、下着を汚してしまったり、蒸れをひどくして、かえってにおいを強くする恐れがあります。

クリームの伸びがよく、速乾性のある商品を選びましょう。

商品が何か分からないように配達してくれる(品名無記載)

品名無記載や無地梱包で発送してくれるメーカーを選ぶことで、家族やパートナーにバレずに、クリームを購入できます

デリケートゾーンのにおいケア商品なので、購入を周囲に知られることに抵抗がある女性は多くいます。

こっそりと、誰にも知られずケアをしたいというひとは、発送方法もチェックしてみてください。

おすすめのデリケートゾーンにおい専用クリームランキング

それでは、おすすめのデリケートゾーンにおい専用クリーム8商品を、ランキング形式でご紹介します。

【1位】クリアネオ

クリアネオ(CLEANEO)わきがクリーム1本【医薬部外品】

  • 医薬部外品
  • 無添加・7種類の天然植物由来エキス配合
  • 第三者機関で安全性実証済み
  • 永久返金保証

クリアネオは、無添加・天然由来成分配合で、敏感肌やアレルギー肌でも安心して使える専用クリームです。

殺菌と臭いを抑える効果が、第三者機関で99.999%実証されています
また、クリアネオの自社調べによると、利用者のリピート率が97%を超えた商品です。

公式サイトはこちら

クリアネオの口コミをチェック!

【2位】ノアンデ

ノアンデ(NOANDE) アドバンスド トランスパ 内容量:30g / 約1ヶ月

  • 医薬部外品
  • 無添加・7種類の天然植物由来エキス配合
  • 自社で200名のパッチテスト済み
  • 最大120日間返金保証

ノアンデは、においを抑える効果の持続性にすぐれた専用クリームです。
耐水性が高く、汗っかきの人でもクリームが流れ落ちにくく、効果が持続します。

公式サイトはこちら

【3位】ラポマイン

  • 医薬部外品
  • 無添加・21種の保湿成分(植物エキス)配合
  • 国内工場で品質管理・検査を実施
  • 90日以内返金保証

ラポマインは、保湿力が高い医薬部外品指定クリームです。

即効性はありませんが、使い続けることで「すそわきがのにおいが気にならなくなる」と、口コミで評判です。
においケアのほかに、黒ずみケアと抑毛作用が期待できます。

公式サイトはこちら

【4位】アクアデオ

  • 医薬部外品
  • 無添加・8つの天然成分配合
  • 国内製造
  • 返金保証制度なし

アクアデオは、殺菌・制汗成分のほかに、スキンケアによい成分が配合されたクリームです。

デリケートゾーンのにおいをケアしながら、肌のお手入れが同時にできます。
肌にやさしいクリームですが、万が一、肌に合わなかった場合は、返金保証がないので注意してください。

【5位】クリアンテ

  • 医薬部外品
  • 無添加・5種類の天然成分配合
  • 自社でパッチテスト済み
  • 永久返金保証

クリアンテは、制汗効果がトップクラスのクリームです。
速乾性にすぐれ、使用感にべたつきがなく快適ですが、効果の持続時間が短く、こまめに塗り直す必要があります。

定期契約をした場合に、初回購入時の商品が実質無料になるキャンペーンを毎月実施しています。

【6位】プリンセスアンダー

ラディア プリンセスアンダー 30g 医薬部外品

  • 医薬部外品
  • 無添加・天然植物エキス配合
  • 国内工場で品質管理・検査を実施
  • 無期限返金保証

プリンセスアンダーは、保湿や肌の調子を整える成分が多く配合されたクリームです。
においの原因となる雑菌や汗をおさえる有効成分のほかに、乾燥を防ぐ成分が含まれているので、デリケートゾーンの肌を健康に導きます

使用後は肌がしっとりとして、べたつきといった不快感がありません。

【7位】デオプラスラボプラチナム

デオプラスラボプラチナム 30g

  • 医薬部外品
  • 無添加・5種類の天然成分配合
  • 日本製
  • 120日間返金保証

デオプラスラボプラチナムは、商品自体にさわやかな甘さのある匂いが特徴のクリームです。
除菌や汗をおさえる成分がしっかりと配合されていますが、香りに特徴があるため、好き嫌いが分かれやすい商品です。

【8位】薬用イサビクリーム

イビサ ホワイトニングクリーム 35g

  • 医薬部外品
  • 無添加・4種類の植物天然由来成分配合
  • 国内工場で品質管理・検査を実施
  • 28日間返金保証

薬用イサビクリームは、医薬部外品指定のクリームですが、有効成分がにおいに効果的なものではありません。

気になったとき、すぐに「においケア」ができる商品ではなく、使用を続けることで「黒ずみケア」ができる商品です。

抗菌作用のある成分が含まれているため、においの原因である雑菌の繁殖をおさえることはできますが、制汗作用はありません

このように、黒ずみケアをしていきたいと考える方は、こちらの記事がおすすめです。

詳しくチェック!

デリケートゾーンにおい専用クリーム比較表

ランキング形式でご紹介したデリケートゾーンにおい専用クリームの特徴を、比較した表が以下の通りです。

クリアネオ ノアンデ ラポマイン アクアデオ
価格 5,980円 8,600円 8,560円 9,980円
定期価格 4,980円 4,960円 5,700円 5,980円
安全性
持続力
使用感
返金保証 ×
定期解約 ◎(1回~) ◎(1回~) △(4回~) △(4回~)
無記載発送
クリアンテ プリンセスアンダー デオプラスラボプラチナム 薬用イサビクリーム
価格 8,700円 7,980円 9,258円 7,000円
定期価格 5,600円 5,980円 5,616円 4,970円
安全性
持続力 ×
使用感
返金保証
定期解約 △(5回~) △(5回~) △(4回~) 〇(3回~)
無記載発送

デリケートゾーンに使うアイテムなので、安全性はもちろんですが、肌に合わなかった場合の返金制度解約可能回数について、しっかりとチェックしておきましょう。

デリケートゾーンにおい専用クリームの効果を高める4つのケアポイント

専用クリームで、効果を高める使い方を確認していきましょう。

デリケートゾーンを清潔にしてから塗る

専用のクリームを塗る前は、デリケートゾーンを清潔にしましょう。
除菌効果があるクリームでも、雑菌が繁殖した状態では効果が薄れてしまいます

外出先でにおいケアをしたい場合は、クリームのほかに、拭き取りシートを携帯しておくとよいでしょう。

【NG】性器のまわりには直接塗らない

デリケートゾーン専用のクリームでも、性器周辺には塗らないようにしましょう。

クリームを塗る範囲は、おへその下あたりから、陰毛が生えている性器の上部分です。
直接、性器に塗ってしまうと、身体に必要な細菌まで除菌してしまい、かえってにおいをきつくする恐れがあります。

起床時と入浴後に塗る

1日2回、起床時と入浴後(就寝前)にクリームを使用するのがおすすめです。

朝起きて、クリームを塗っておくことで、日中の活動で汗をかくのをおさえられます。
また、入浴後の清潔な状態でクリームを塗ることで、雑菌の繁殖をおさえ、においの原因をなくしていけるというわけです。

常に持ち歩く(携帯しておく)

デリケートゾーンのにおいが気になったときに、すぐケアができるよう、クリームを持ち歩くようにしましょう。

緊張やストレスを感じる場面になると、アポクリン汗腺が活発になり、においがきつくなる可能性があります。

アンダーヘアのお手入れをする

陰毛が伸びていると、クリームを皮膚に塗りづらいため、アンダーヘアのお手入れをするのがおすすめです。

また、アンダーヘアが伸びていると、蒸れやすく、毛に汚れが付着しやすいので、においがきつくなります。

どうしてもアンダーヘアを整えることに抵抗がある場合は、クリームではなく、スプレータイプのデオドラント商品を使うとよいでしょう。

専用クリームでデリケートゾーンのにおいをスグにケアしよう

生活のなかで、においが気になる場合は、デリケートゾーンの専用デオドラントクリームがおすすめです。

ただし、デリケートゾーンに使うクリームなので、肌トラブルを起こさないよう、商品選びは慎重におこなってください。

万が一、クリームが自分に合わなかった時のことも考え、返金対応があるかどうかもチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

デリケートゾーンのニオイには、イビサデオドラントで集中ケア!…

デリケートゾーンの悩みには、イビサソープがおすすめ?効果や使…

急にすそわきがになることってある?何が原因?対処法は?

男性でもすそわきがになる?場所はどこが臭う?原因と対策まとめ

すそわきがってうつるの?性行為が原因?

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング