ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

女子の気になるニオイ対策に!クリアネオパールの効果とは?

ワキガクリームで人気の「クリアネオクリーム」から、女性向けのボディソープが発売され、話題になっています。
その名は、「クリアネオパールボディソープ」

クリアネオパールを使うと、ワキやデリケートゾーンの臭い・黒ずみによいうえにお肌もスベスベになる、というウワサがあるようですが、本当のところはどうなのでしょうか?
配合成分などをチェックし、クリアネオパールのヒミツに迫ってみましょう。

>>今すぐ【クリアネオパール】をチェックしたい方はこちら

スポンサーリンク

クリアネオパールボディソープの特徴は?

≫クリアネオパールボディソープ

さっそく、クリアネオパールの特徴をみていきましょう。

どんな成分が配合されているの?

クリアネオパールにどんな成分が入っているのかは、真っ先にチェックしたいところです。
効果ごとにわけて、詳しく確認してみましょう。

【保湿成分】でアウトバスケア不要のツルツル肌へ

クリアネオパールは、植物性の保湿成分を10種類も配合。
保湿・美肌成分として有名なアロエやコメヌカ、ハトムギエキスといった成分のほか、“サクラン”という、高保湿成分も使っています。

サクランは、“スイゼンジノリ”という日本固有の藻からとれる成分。
自身の重さの6,000倍もの水を吸収し、保湿成分として有名な“ヒアルロン酸”と比べても3倍もの保水性を誇る、優秀な保湿剤です。

こんな優れた植物エキスとともに、コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸、5種類のセラミドといった保湿成分まで投入。

お風呂上がりに保湿ケア不要なほど潤った肌が、クリアネオパール1本で目指せます。

【殺菌成分】がイヤな臭いをケア

クリアネオパールには、“シメン-5-オール”という成分が配合されています。
これは、イソプロピルメチルフェノールの別名で、クリアネオクリームにも使われている、すぐれた殺菌剤です。

臭いの原因は、汗が雑菌によって分解されることによって発生します。
殺菌剤を配合することによって、イヤな臭いがでるのを防いでくれるのです。

【美肌サポート成分】でワントーン明るい肌を目指す

クリアネオパールには、ビタミンEの1,000倍もの抗酸化力をもつ“アスタキサンチン”が入っています。
そのほかにも、メラニンの生成をおさえる“アルブチン”や、ビタミンC・チャ葉エキス・シャクヤク根エキスなどとあいまって、お肌のくすみに働きかける設計です。
ターンオーバーを整える“ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1”も投入されていますので、正常な肌サイクルを目指すこともできるでしょう。

【オーガニック成分】がお肌をやさしくケア

クリアネオパールは、オーガニックの世界基準ともいえる“エコサート”の認証を受けた、ローズマリーやラベンダーなど7種の植物成分を配合。
そのほか、有機JASの認証を受けた植物も2種類配合するなど、自然の恵みをたっぶり受けて育った成分にこだわって作られています。

品質は?安全性は大丈夫?

クリアネオパールは、安全性に配慮されているのでしょうか?

お肌にやさしい洗浄成分を使用

市販のボディソープの大部分は、いわゆる「石鹸」ではなく、じつは「合成洗剤」に該当します。
合成洗剤は、石鹸と違って洗浄力が強すぎることもあり、お肌の皮脂分などをとり過ぎてしまう傾向にあるのです。

その点、クリアネオパールのメイン洗浄成分は「カリ石鹸素地」
これは「石鹸」に分類されるので、ダメージをおさえつつ、清潔なお肌へ導いてくれるのです。

クリアネオパールにはカリ石鹸素地以外にも、低刺激で保湿力の高い洗浄成分をあわせているので、ふわもこの泡立ちを実現しながらも、「落とし過ぎない」洗浄を可能としています。

肌ダメージにつながりやすい6成分は無添加

クリアネオパールでは、お肌に負担がかかりやすい次の成分は添加していません。

    【クリアネオパールに無添加のもの】

  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤
  • パラベン
  • シリコーン

ただし、臭いが気になる女子には欠かせない“香料”や、品質を守るための“防腐剤(フェノキシエタノール)”といった最低限のものは使用しています。
これらにアレルギーのある方は、ご注意ください。

第3者機関の厳しいチェックをクリア

クリアネオパールでは、パッチテストや肌刺激の試験などを、外部機関に委託。
ごまかしのきかない厳しいテストをクリアすることで、安心の品質を証明しています。

クリアネオパールはこのように、安心して使い続けられることに十分配慮して作られているのです。

クリアネオパールにはどんな効果があるの?メリットは?

クリアネオパールを使うと、身体にとってどんなよいことが起こるのでしょうか。

保湿・美肌サポート成分でお肌がしっとりスベスベに

クリアネオパールには、保湿成分や美肌成分がたっぷり入っています。
お風呂上がりのお肌は、これ1本でしっとりスベスベです。
使い続けることで、お肌のダメージを減らし、ターンオーバーも整ってきます

殺菌成分で気になるニオイを緩和

クリアネオパールに配合されているシメン-5-オール(別名・イソプロピルメチルフェノール)は、長時間マイルドに働きかける、すぐれた抗菌成分です。
臭いのもととなる雑菌の繁殖を防いでくれるので、臭いケアにひと役買ってくれます。

アスタキサンチンのような抗酸化物質も、いやな酸化臭が起こるのを防ぎ、臭い対策に効果的です。
同時に、保湿成分が肌ダメージを防ぐことで、雑菌に負けない素肌環境も整い、相乗的にニオイを緩和してくれます。

黒ずみへのアプローチ

デリケートゾーンなどの黒ずみの多くは、肌ダメージが原因。
ムダ毛処理や下着・衣類の摩擦・強すぎるボディーソープの刺激といった負荷がお肌にかかると、ダメージを防ごうとして、メラニンを生成させます。
これが黒ずみの正体です。

黒ずみトラブルから解放されるには、なるべくお肌にやさしくしてあげること。
クリアネオパールなら低刺激のうえ、保湿成分もたっぷり。
さらにお肌をクリアに導くアスタキサンチンや、ターンオーバーを整えるヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1まで配合されているので、美しく白い肌に生まれ変わるのを手助けしてくれます。

実際にボディソープを使ってみた人の口コミは?

クリアネオパールの口コミ情報をみて、実際に使ってみた人の感想をチェックしてみましょう。

ソープを流すと、お肌がしっとりしていて凄く潤いを感じました。
タオルで水滴を拭き取ると、ボディークリームを塗った後のようなしっとりボディに驚きました。
アウトバスケア不用のボディーソープではありますが、使うまでは半信半疑でしたが、この保湿力ならほんとにアウトバスケアは要らないなと思いました。お風呂上がりのケアはやる事が多いので時短になって最高です。

翌朝も肌は乾燥しておらず、クリアネオパールの保湿力の凄さを実感しました。

四日間使い続けましたが、黒ずみに少し変化が見えました。
足の付け根の黒ずみとワキの黒ずみを少し気にしていたので効果を楽しみにしていたのですが、少し黒ずみが薄くなったように思います。
気になる部分は入念に洗い、泡パックもしてみたので効果もしっかり出てくれたのだと思います。
まだ使い始めたばかりで劇的な変化は見られませんでしたが、使い続けたら更に黒ずみが薄くなるように思います。

(※アットコスメより引用)

個人差はあるでしょうが、このように短期間でも効果を実感する人もいるようです。

クリアネオパールの使い方は?

クリアネオパールは、基本的にはふつうのボディソープとおなじように使えば大丈夫です。

注意点はある?

クリアネオパールを使ううえで、気をつけなければならない点はあるでしょうか。

ゴシゴシこすらず、よく泡立てた泡で洗う

臭いが気になる人は、タオルなどでついつい強く肌をこすってしまいがちですが、これはいけません。
肌ダメージにつながり、かえって臭いや黒ずみが悪化することにつながるのです。

汚れは、“泡”が落とします。
いきなりボディソープの液をお肌にこすりつけるのではなく、スポンジなどを使ってよく泡立ててから、その泡を使って手で洗うようにしましょう。

あらかじめカラダの汚れをざっとおとしておく「予洗い」もお忘れなく

しっかりすすぐ

身体をひととおり洗い終わったら、すすぎは入念に行いましょう。

石けんカスが残っていると、雑菌がそれをエサにして繁殖し、かえって臭いがひどくなることも…。
ワキのしたや陰部は、構造上、お湯で流れてきた汚れがたまりやすい場所です。
最後の仕上げとして、意識的にすすぎをするよう心がけましょう。

クリアネオパールはどこで買える?できるだけお得に購入する方法は?

最後に、クリアネオパールの購入方法をみていきましょう。

販売店は?ふつうの薬局で買える?

クリアネオパールは、ふつうの薬局やドラッグストアでは買うことができません
通販限定の商品になっているため、ネットなどを通して購入することになります。

公式サイトからの購入がおすすめ!

オススメは、公式サイトから購入する方法です。

【クリアネオパール(300ml)の公式サイト価格】

  • 通常価格:
    3,480円(税込)+送料660円
  • 定期コース(購入回数ノルマなし!):
    2,980円(税込)+送料660円

クリアネオパールの定期コースは、購入回数のノルマが一切ありません。
はじめから1本試してみたいだけの人も、定期便価格で1本だけオトクに買うことができるのです。

注意点としては、永久返金保証は、クリアネオパールボディソープには使えないこと。
ボディソープにも返金保証がつくかのように記載しているサイトもありますが、惑わされないようにしましょう。

ちなみにクリアネオパールは、2本セットにしたり、クリアネオクリームや消臭スプレーと同時購入するとぐんとオトクになります。

通常価格 定期便価格
ボディソープ1本 3,480円(税込)
+送料660円
2,980円(税込)
+送料660円
ボディソープ2本セット 5,980円(税込)
+送料660円
5,390円(税込)
※送料無料
ボディソープ+消臭スプレー各1本 4,960円(税込)
+送料660円
3,980円(税込)
+送料660円
ボディソープ+クリーム各1本 9,300円(税込)
+送料660円
7,480円(税込)
※送料無料
※詰め替え容器・消臭スプレーのプレゼントつき!

クリアネオパールボディソープは、容量が300ml。
人によっては、あっという間になくなってしまうかもしれません。
2本セットにしたり、カンペキ消臭を目指すべくクリームやスプレーとセットで購入すれば、送料も無料になったり、さらにプレゼントがつくこともあってオススメです

クリアネオパールの詳細情報はこちら

楽天やアマゾンはどうなの?

クリアネオパールの正規販売店は、ついに楽天やアマゾンといった大手通販サイトにも進出しました。

アマゾンの方は、公式サイト価格よりすこしだけ高くなっているようです。
楽天の方は、単品購入・定期コースとも、公式サイトの価格と同額になっています。
※2017年7月現在。

いつも利用する通販サイトを決めている人や、ポイントをためている人は、都合にあわせて購入先を選ぶとよいでしょう。

ただし、より確実な臭いケアを狙って、クリアネオクリームも同時購入したい人は、公式サイトから購入することをオススメします。
クリームに返金保証制度がつくのは、いまのところ公式サイトからの購入に限られるからです。
もちろん、公式サイトで毎月ついてくるプレゼント品も見逃せません。

日中のニオイケアには【クリアネオクリーム】の併用が◎!

さきほどから、再三お話にでてくる“クリアネオクリーム”ですが、これは全身のニオイ対策に特化した、医薬部外品のデオドラントクリームです。

ボディソープは、ふつう自宅で使うものです。
日中、長い間外出するときには、ボディソープのケアだけでは心もとない場合もあるでしょう。

そんなときに役に立つのが、クリアネオクリームです。

クリアネオクリームは、お肌にぴたりと密着し、雑菌の繁殖やニオイ物質の発生を長時間しっかりおさえてくれます
あらかじめお肌に塗っておけば、人目を気にせず一日を過ごすことができるのです。

毎日使えるよう、お肌にやさしい成分を厳選して作られているクリアネオクリームなら、ドラッグストアのデオドラント剤のようにお肌にダメージがかかって黒ずんでしまう、といった事態も防げます
デリケートゾーンへの使用も可能です。

クリアネオクリームには、効果がなかったら返金してもらえる制度もあるので、気になる人は、まずは試してみてもよいでしょう。

夜はクリアネオパールで清潔にし、日中はクリアネオクリームで菌とニオイの増殖をおさえれば、よりカンペキな消臭ケアが可能です。

クリアネオクリームについて、もっと知りたい人は下記リンク先をご覧ください。

クリアネオパールで、気になる【ニオイと黒ずみ】にサヨナラを!

クリアネオパールの効果などについてみてきましたが、いかがでしたか。

デリケートゾーンやワキガなどの臭いに悩んでいる女性や、アソコの黒ずみが気になっている人は、クリアネオパールを試してみると、問題解決するかもしれません。
自信をもって人前に出られる「カラダづくり」を目指してみましょう。

クリアネオパールの公式サイトをチェックしてみる


スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事