ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

なかなか取れない厄介な足のニオイ

夏になると気になるのが、足のニオイ。
裸足になることも多いこの時期は、とくに気にしている人も多いです。

では、足が臭う原因は一体なんなのでしょうか?
ニオイを発生させる原因と、ニオイ対策のための正しいケア方法をご紹介します。

スポンサーリンク

足のイヤなニオイがなかなか取れない!原因はなに?

しっかりと洗ったつもりでも、なかなか取れないのが足のイヤなニオイ。
体臭のなかでも足のニオイは特に厄介で、毎日のシャワーだけでは確実に取り除くことはできません。

その理由は、足のニオイが発生する原因にあります。
原因を知って、正しい足のニオイ対処法を実践しましょう!

足のニオイの大元は雑菌!菌を繁殖させないことが大事

ニオイを発生させる原因の大元は、雑菌です。
足は靴などで覆われており湿度の高い環境にいることが多いため、他の体の部位に比べて雑菌が増殖・繁殖しやすい環境にあります。

さらに足の爪には靴下のゴミやほこりなど垢が溜まりやすく、爪の中の掃除や消毒も大事になります。

ニオイを発生させるイソ吉草酸

イソ吉草酸とは、雑菌が分解されたときに発生する脂肪酸。
強い臭いを放ち、洗っても落ちにくいという厄介な成分です。

イソ吉草酸の発生は足のムレが原因

靴の中という密室に長時間いる足は、汗をかきやすく皮脂もたくさん分泌されます。
その汗や皮脂をエサにする雑菌が分解するときに発生するのが、イソ吉草酸です。

そのため、汗や皮脂が多ければ多いほどイソ吉草酸は発生されやすく、足のムレはイソ吉草酸を発生させる元となります。

古くなった角質や爪垢もイソ吉草酸の原因に

人間の皮膚は、古くなった角質を剥がし新しい角質層にかえるはたらきをします。
そうすることで、皮膚を清潔に丈夫に保ってくれます。

しかし、古くなって剥がれた角質は垢となって足の裏や爪に溜まり、菌や雑菌のエサとなってしまいます。
溜まった垢をしっかりと取り除くことで、イソ吉草酸をの発生を防ぐことができます。

足の裏のイヤな臭いを撃退!効果的なニオイ対策法

ただ石鹸で洗うだけではなかなか落ちない、足裏のイヤなニオイ。
このニオイを撃退するためには、効果的なニオイ対策を行う必要があります。

爪を短く切っておく

ニオイの元となる垢やゴミなどは、爪が長ければ長いほど溜まりやすくなってしまいます。
爪は伸ばしすぎず短く切っておき、汚れが溜まらないような環境を作っておきましょう。

足の洗い方を再確認

石鹸やボディーソープで体を洗うときに、足の裏もそのまま一緒に洗うだけで済ませていませんか?
足のニオイは、それだけの洗浄では落とすことはできません。

汗をかきやすい足の指の間は念入りに

ニオイがする足の裏の表面だけを洗いがちですが、汗を一番多くかくのは実は足の指と指の間です。
普通に体を洗うだけでは指の間までしっかりと洗いきることができません。
スポンジで泡立てた泡で、手の指で直接しっかりと洗いましょう。

定期的な角質ケアを

肌は健康的な状態を保つために、ターンオーバーを繰り返します。
古くなった角質は石鹸だけでは落とせないので、角質を落とすためのスペシャルなケアが定期的に必要になります。
肌のターンオーバーに合わせて、2週間に1回程度のケアがおすすめです。

角質ケア専用のアイテムや、スクラブなどでのケアが効果的。
入浴後は皮膚が柔らかくなり角質も落としやすくなるので、入浴後のケアを心がけましょう。

爪ブラシで爪の中の汚れをしっかりと洗浄

古い角質や垢などの汚れが溜まりやすい爪の間。
爪専用のブラシか歯ブラシを使って、爪の中までしっかりと汚れを洗浄しましょう。

重曹やお酢を入れた足湯に浸かる

洗うだけでなく、重曹やお酢など洗浄・殺菌効果のあるものを入れた足湯に浸かるのも効果的!

イソ吉草酸を中和してくれる重曹水

水またはお湯1リットルに対し、大さじ3杯の重曹を混ぜて作る重曹水。
弱アルカリ性の重曹は、酸性のイソ吉草酸を中和するはたらきを持ちます。
中和することにより、ニオイの発生を防ぐことができます。

さらにこの中和作用は角質除去にも効果があり、同時に洗浄効果も期待できます。
匂いが残った靴下などをつけておくなどの活用法も。

殺菌作用のあるお酢を入れた足湯

お酢には高い殺菌作用があり、足に繁殖した雑菌や細菌を滅菌してくれます。
ニオイの大元である菌から撃退していくことで、当然ニオイは抑えられます。

さらにお酢の殺菌作用は水虫の原因である白癬菌の滅菌にも効果的なので、水虫対策をしたいという人にもおすすめです。

洗面器にお湯を張り、大さじ2杯程度のお酢を混ぜて足を浸けるだけなので、毎日でもやってみたいニオイ対策です。

ミョウバン水スプレーをお風呂あがりにシュッ

消臭効果が高く、足だけに限らずワキなどの消臭剤としても注目されているミョウバン。
天然のデオドランド剤なので、お風呂上がりの足にもピッタリで、いつでもどこでも気になったときにスプレーできます。

スーパーなどでも安価で売られている焼きミョウバン15~20g程度を500mlのペットボトルに入れ、水を満タンまで注いでしっかりと振ってから2~3日放置すると、ミョウバンの原液が完成します。
こちらは原液になるので、これを20倍ほどに薄めるとミョウバン水が完成します。
必ず薄めることを忘れないように注意しましょう。

ミョウバン水の足湯もニオイ対策に効果的

重曹と同じように、ミョウバン水とお湯を洗面器に入れ、足湯として使用すると効果は絶大です。
足の裏のイヤなニオイが嘘のように消えてしまうという人も!

デオドランド効果のあるクリームの使用

すでに足からニオイがしてしまっているときやすぐにでも消臭効果を実感したいとき。
即効性がある解消アイテムといえばデオドランドクリームです。

ここで、おすすめのデオドランドクリームをご紹介します。

ワキガ対策にも!万能デオドランドクリーム『クリアネオ』

クリアネオ2

通販限定で発売されているデオドランドクリーム『クリアネオ』
ただ臭いを消すだけでなく、嬉しい効果がたくさんあるんです!

殺菌&制汗のダブル有効成分でニオイを根本からブロック

クリアネオには、菌の増殖を抑制する「イソプロピルメチルフェノール」と、汗を抑制する「パラフェノールスルホン酸亜鉛」のダブルの有効成分が配合されています。

ニオイの発生の原因となる汗の分泌を抑制することにより、ニオイの仕組みから徹底的にブロックしてくれます。

抑臭・制汗効果のある天然植物エキス配合で肌に優しい

肌に直接塗るものなので、配合成分は気になるところ。
肌に影響にある成分で肌が荒れてしまっては、菌をさらに増殖させ不衛生でニオイが発生しやすい環境になってしまいます。

クリアネオは、無添加・無香料に加え、7種類の天然植物エキスでしっかりとニオイや汗を抑制。
肌に優しいので、敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使用することができます。

足のニオイだけでなくワキガにも効果抜群

元々はワキガ対策に効果的なデオドランドクリームとして人気となった、クリアネオ。
なかなか消すことのできないワキガの臭いも、発生からしっかりと抑制してくれます。

足のニオイもワキガも、これ一本で楽々解決できます。
汗をかきやすい夏にピッタリ!

クリアネオの詳細はこちら

クリアネオの口コミをチェック!

正しいケアでなかなか取れなかった足のニオイを一掃!

ただ洗うだけでは、なかなか取ることのできなかった足のニオイ。
足のニオイが発生する原因と仕組みを知って、根本からケアすることが大切です。

正しいニオイ対策を実践して、いつ靴を脱いでも大丈夫なサラサラな足元を手に入れましょう!

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

足が臭い!靴が脱げない臭さと病気の関係は?

靴まで臭い足のニオイ!足・靴下・靴の消臭で効果的な方法

足汗が気になる人の原因と6つの対策

【足の臭い対策】ブーツも革靴も怖くない!足の臭いを消す方法

冬でもかゆみや臭いの原因になる!足が蒸れるのを防ぐワザとは?

もう座敷も怖くない!足の臭いの緊急対策には消臭スプレーを活用…