ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

初めてのデリケートゾーンケアに!インクリアの効果・使い方

デリケートゾーンのニオイやおりものが気になるけど、誰にも相談できずに悩んでいる方は、多いのではないでしょうか。

しかし、自己流に洗ってしまうと必要な菌まで洗い流してしまい、においやおりものがひどくなる可能性もあります。

そんなデリケートゾーンのケアには、インクリアがおすすめです。

この記事では、インクリアの効果や使い方、口コミもあわせて紹介していきます。

スポンサーリンク

インクリアってなに?


インクリアとは、膣内の自浄作用をサポートし、ニオイやおりものを軽減する目的で開発された専門医薬品です。

自浄作用とは、膣内環境を保ち、細菌の侵入や繁殖を防ぎ膣内を清潔にする働きです。
また、膣内には膣内環境を維持する働きのある乳酸桿菌(にゅうさんかんきん)がいます。

乳酸桿菌は、膣内環境を整える乳酸を増やします。
乳酸が減ると膣内環境が悪化し、ニオイやおりものの原因になるのです。

インクリアは、膣内環境を整えるのに、必要不可欠な乳酸が配合されています。
乳酸が配合されたジェルを膣内に注入し、膣内の乳酸が増えることで、ニオイやおりものを改善に導くのです。

インクリアは初めての人でも使いやすい


インクリアは、初めての人でも膣に挿入しやすいスティック型になっています。
また、持ち運びしやすいコンパクトサイズなので外出先や旅行にも持っていきやすいです。

 

インクリアの特徴

  • 1回1本の使い捨てタイプなので、衛生面も安心
  • 流線型のフォルムで、初めての人でもスムーズに挿入できる
  • ジェルを軽い力で最後まで、ゆっくり押し出せる
  • 化粧ポーチにも入るサイズなので、かさばらず持ち運びしやすい
  • 環境にもやさしいPP素材

インクリアの使い方は?


インクリアは、薬ではないので使用量に決まりはないです。

ですが、使いすぎると依存傾向に陥り、インクリアを使用しないと不安になってしまったり、常に自分のおりもののニオイを気にしてしまうようです。

なので、1日1本を目安にニオイやおりものが気になるときに、使用するのがおすすめです。

インクリアの使い方

  1. 包装からインクリア本体を取り出す
  2. キャップを指で折るようにして、抜きます
  3. 身体をリラックスさせ、容器の先端から5㎝~8㎝を膣に挿入
  4. ピストンを押し出し、ジェルを注入
  5. ピストンを押し出したら、容器をゆっくり抜く

 

インクリアの注入後は、どうしたらよいの?

インクリアの注入後は、洗い流す必要はありません
インクリアのジェルは、膣内に長くとどまったほうが、膣内環境を整える効果が上がるようです。
また、お風呂上がりの寝る前に使用すると、洗い流す心配もありません。

インクリアには、おりものや毒素を出そうとする働きがあるので、体液と一緒にもれることもあります。
その場合、下着が汚れてしまうので、ナプキンやライナーを使うのがおすすめです。

使用するさいに、注意することはなに?

インクリアを使用するさいに、注意することを紹介します。

リラックスすることが大切

インクリアを挿入するときは、リラックスすることが大切です。
変に力が入ると痛かったり、膣内に入りにくくなります。
また、横になるとリラックスでき挿入しやすいです。

インクリアには避妊効果はありません

インクリアには、避妊効果はありません。
避妊フィルムなどの殺精子剤を使用したあとに、インクリアを使用すると避妊効果がなくなるようです。

妊婦は相談してから使用しましょう

妊婦さんのインクリアの使用は、問題ないと記載されていますが、かかりつけの産婦人科の先生に、相談してから使用するのがおすすめです。

インクリアに含まれている成分はなに?


インクリアに配合されている成分は、口に入れても安全です。
膣内環境を整えるのに必要な乳酸も配合されています。
また、うるおい成分で、デリケートゾーンを保湿する働きもあるようです。

 

インクリアに配合されている成分

  • グリセリン
  • ヒドロキシエチルセルロース
  • 乳酸
  • パラオキシ安息香酸メチル
  • ヒアルロン酸ナトリウム
  • 精製水
  • クエン酸ナトリウム
  • エデト酸二ナトリウム

インクリアのメリット・デメリットは?


インクリアのメリット、デメリットを紹介します。

インクリアのメリット

インクリアには、どんなメリットがあるのか紹介します。

最短3日で、解消できる

インクリアは最初、3日連続で使用します。
人によって変わりますが、3日続ければ膣内環境が整いニオイを解消できるといわれているからです。

そのあとは、効果を確かめながら4~5日に1回の頻度で使用するのが、効果的です。

妊婦や生理の終わりかけでも使用できる

生理の終わりかけに、インクリアを使用すると膣内にとどまっている経血を洗い流せるので、生理が少し早く終わります。

また、経血が逆流する可能性もあるので、使用したあとは下着が汚れないように、ナプキンなどを使うのがよいでしょう。

インクリアのデメリット

インクリアのデメリットを紹介します。

性病には効果がない

カンジダや細菌性膣炎のなどの予防には、効果があります。
ただ、トリコモナスやクラミジアなどの性病に効果はないといわれています。

異物感が気になる場合もある

インクリアは、ジェル状なので違和感がある人もいるかもしれません。

ですが、インクリアは少しずつ排出されるので、違和感がずっと続くわけではなく、安心して使用できます。

インクリアの口コミ


インクリアを使用した女性のうち、全体の88%が効果を実感しているようです。
ここでは、インクリアの口コミを紹介します。

 

インクリアの口コミ

  • インクリアを使用しはじめて、おりものの量が激減。ほぼ無臭になった
  • 1本使っただけで、ニオイがなくなった
  • 生理の終わりかけに使用したら、いつもより生理が早く終わった
  • 簡単に使用できたので、初めての人もおすすめ

公式サイトで購入するのがおすすめ

インクリアは、公式サイトで購入するのがおすすめです。
公式サイトは、正規の商品が手に入り、安全性や衛生面でも安心して使用できます。

また、中身がわからないように、化粧品と記載されて配達されるので誰にも知られることはありません。

インクリア販売サイト

インクリア

  • 価格/10本セット3,888円(税込)、3本セット1,296円(税込)
  • 配合成分/グリセリン、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸、パラオキシ安息香酸メチル、ヒアルロン酸ナトリウム、精製水、クエン酸ナトリウム、エデト酸ニナトリウム

 

デリケートゾーンの悩みを解消しましょう


インクリアについて紹介してきました。
なかなか相談できないデリケートゾーンの悩みだからこそ、衛生面や安全性が高いインクリアで、ニオイやおりものを解消しましょう。


スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

デリケートゾーンのにおいケア!専用クリームおすすめランキング

デリケートゾーンのニオイには、イビサデオドラントで集中ケア!…

デリケートゾーンの悩みには、イビサソープがおすすめ?効果や使…

急にすそわきがになることってある?何が原因?対処法は?

男性でもすそわきがになる?場所はどこが臭う?原因と対策まとめ

すそわきがってうつるの?性行為が原因?