ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

もう座敷も怖くない!足の臭いの緊急対策には消臭スプレーを活用!

イヤな足の臭い…。
なんとかしたくて色々ケアしている方も多いことでしょう。

けれど効果の高いデオドラントクリームは、手が汚れてしまうのが最大の難点。
急いでいるときや、外出先で手軽に利用するのには不向きです。

そんな時に活躍するのがスプレータイプのデオドラント剤。

この記事では、一般的な足臭ケア方法から、消臭スプレーでの緊急消臭方法までご紹介していきます。

スポンサーリンク

足の臭いの原因ってなに?

そもそも、足ってどうしてクサくなってしまうのでしょうか?

足は汗をかきやすいうえに靴で密閉されるため、とても蒸れやすくなっています。
すると、雑菌がどんどん増殖することに…。

足には汗以外に角質や皮脂、垢といった雑菌の栄養分が豊富に転がっています。
雑菌はこれらを分解し、かわりにクサいニオイ物質を吐き出すのです。

足は、ツーンとする「アンモニア」臭や、納豆臭の「イソ吉草酸」といったニオイ物質が発生しやすく、これが独特の悪臭につながります。

いったん染みついたニオイはなかなか落ちない

ちゃんとお風呂に入っていても足の臭いがなかなか落ちない、というケースがあります。
こういう人は、足の裏の分厚くなった古い角質層や、爪の間という汚れの入り込みやすい箇所に、ニオイ物質がどっぷりと染み込んでしまっている人です。

いったんニオイが浸透してしまうと、普通に石鹸で洗っただけでは取れません。

そうなる前に、まずは日頃から正しいケアを続けていくのが賢い選択といえます。
また、染みついてしまって取れないニオイには、スペシャルケアを行って速やかにニオイを除去しましょう。

日頃から気をつけておきたいポイント

具体的に、どういったことに気をつけていけばよいのでしょうか?
足の臭い対策としては、足自体を消臭することはもちろん、靴や靴下にも気をつける必要が出てきます。

足の消臭

まずは足自体を消臭しなければ始まりません。
次のような点に気をつけて対策してください。

足の洗浄

無臭を目指すなら、足は毎日キレイに洗い、一日の終わりには雑菌やニオイ物質を完全に落としてあげなければいけません。

シャワーだけで洗うより、湯船に浸かって足を少しふやかしてからの方が汚れは落ちやすくなります。
シャワー派の人は、洗面器にお湯をはって足を数分浸しておくと、湯船と同じような効果がのぞめます。

足がある程度やわらかく湿ったら、ていねいに泡立てた石鹸で足全体を洗いましょう。
指の間、爪まわりは特に入念に洗います。

強くこするようにして洗うと、お肌が傷んで皮膚のバリア機能が損なわれることになります。
結果、雑菌の繁殖を許しニオイが悪化することがありますので、優しく洗うよう心がけましょう。

まんべんなく泡が行き渡ったら、石鹸カスが残らないよう、十分にすすぎを行ってください。

お風呂後は足の水分をしっかりふき取ってから靴下を履きましょう。
湿気はニオイの元です。
指の間は湿りがちなので、特に意識的にふき取ってください。

爪ケア

足の爪の部分はニオイが溜まりやすい場所です。
爪はあらかじめ短く切っておきましょう。

爪の中に垢が溜まっている人は、そこにニオイ物質が混入し、悪臭の源になりやすいものです。
爪垢をケアするスティックやつまようじなどを利用し、キレイに落としましょう。

角質ケア

足裏は古い角質の層が分厚くできています。
この部分にもニオイがたまりやすいので、角質ケアは定期的に行うようにしましょう。

軽石で強くこすり過ぎると、お肌が荒れて雑菌の繁殖がすすむことがあります。
ソフトなピーリング剤を利用してやさしく落としましょう。

重曹でお手入れ

足の臭い物質として有名なものに、納豆臭のする「イソ吉草酸」があります。
イソ吉草酸は酸性のニオイ物質なので、アルカリ性の重曹でケアすると中和反応をおこし、ニオイが消えます。

また重曹にはソフトなピーリング効果もありますので、ニオイがしみこみやすい角質汚れをやさしく取り除くことができます。

重曹を足湯などにして使えば、こびりついてしまったガンコなニオイを落とすことが可能です。

※重曹の詳細:
>>『足の臭いを消す!「重曹」の気になる効果と使い方まとめ』

ミョウバンでお手入れ

足からアンモニア臭がする場合もあります。
アンモニアはアルカリ性なので、酸性のミョウバン水を合わせればニオイが相殺されます。

またミョウバン水は菌をおさえる効果もありますので、ニオイの発生源を減らしてくれます。

ミョウバンは足湯もいいですし、出がけにスプレーしていってもニオイをおさえてくれます。

※ミョウバンの詳細:
>>『効果てきめん!ミョウバン足湯で足の臭いとサヨナラを!』

靴下の消臭

靴下は足に密着しています。
この部分の工夫も足の消臭には必要不可欠です。

臭いにくい素材と形の靴下を選ぶ

靴下には、臭いにくい素材と形があるのをご存知ですか?

一般に出回っているポリエステルなど化繊の靴下は蒸れやすく、臭いやすいものです。
綿やシルクなどの天然素材の靴下は蒸れにくく、消臭に一役買ってくれます。

また形状は、5本指タイプのものを履けば、指の間にたまった汗を吸い取ってくれるので臭いを防いでくれます。
5本指靴下は、通常の靴下の中に履くインナー型のものもあります。
人前で気になる人はこういうのを利用してもいいですね。

靴下にあらかじめミョウバン水スプレーや消臭スプレーをかけて乾燥させれば、雑菌の繁殖がおさえられ、ニオイが出にくくなります。

きちんと洗濯する

ニオイが完全に靴下に染み込んでしまった場合、普通に洗濯しただけだとなかなか落ちません。
これは、ニオイ物質や雑菌が繊維の奥に入り込み、さらに皮脂汚れでコーティングされるから。

そんなときは、洗濯にひと工夫入れましょう。

殺菌効果のある石鹸で予洗いしたり、60度程度の熱めのお湯につけてから洗濯すると、皮脂のコーティングをはがしてから雑菌やニオイ物質を落とすことができます。

重曹水やミョウバン水に浸け置きし、軽く洗い流してから通常どおり洗濯するのも有効。
それぞれイソ吉草酸やアンモニアといったニオイ物質を中和することにより、効果的にニオイを取り除くことができます。

※注意:
重曹とミョウバンは両方使ってもよいですが、混ぜるとそれぞれの効力が弱まります。
必ず別々に使い、逐一よく洗い流すようにしましょう。

靴の消臭

足や靴下で消臭対策をいくらがんばってみても、靴にも気を配らないと意味がありません。

靴はもともとは無臭ですが、足から出たニオイが染みついてしまうとなかなか落ちません。
そうすると今度は、靴のニオイが逆に足に移ります。
これでは台無しです。

靴の消臭対策としては、どんなところに気をつければよいでしょうか。

こまめに洗濯・乾燥させる

スニーカーなど丸洗いできる靴はこまめに洗濯します。
洗えない靴は天日干しでよく乾燥させると除菌効果がのぞめ、消臭できます。
ただし、天然皮革は痛んでしまうので天日干しにせず、風通しのよいところで陰干しにしましょう。

洗えない靴にはあらかじめ中敷を敷いておき、こまめにとりかえたり洗ったりすると効果的です。
できればニオイが出る前の、新品の靴をおろすときから中敷を利用したいところです。

靴をローテーションでまわす

靴は湿気の宝庫です。
1日履いたら2日は休ませ、完全に乾燥させましょう。
靴は最低3足用意し、ローテーションでまわすようにするとよいです。

消臭剤を利用する

1日履いた靴には消臭剤を利用しましょう。
ミョウバン水スプレーをかければ、靴の中の雑菌が1万分の1に激減します。
また重曹を不要の靴下に詰めて作った重曹シューズキーパーを入れておけば、除湿と脱臭の効果があり、おすすめです。

※ミョウバンの詳細:
>>『効果てきめん!ミョウバン足湯で足の臭いとサヨナラを!』

※重曹の詳細:
>>『足の臭いを消す!「重曹」の気になる効果と使い方まとめ』

蒸れにくい靴を選ぶ

靴の素材自体も大切です。
合皮の靴は蒸れやすいので、防臭という意味ではできれば避けたいところ。
適度に湿気を発散してくれる天然皮革の靴がおすすめです。

消臭スプレーならどこでもカンタンに足臭ケアできる

お伝えした方法をもとに、日頃から足臭対策を行っていただけばかなりニオイが改善されることでしょう。
けれどどんなに気をつけていても、家に帰る前にどうしても臭いが出てしまうという日もあると思います。
そんなときには消臭スプレーを利用すれば、外出先でもどこでも手軽に消臭対応できます。

おすすめ消臭スプレーランキング

具体的にどんな消臭スプレーを使えばよいのでしょうか?
おすすめ情報をランキング形式でまとめてみましょう。

1位:ドクターデオドラント/ミョウバンスプレーEXTRA

ミョウバンスプレーEX

「ミョウバンスプレーEX」は、その名の通りミョウバンを高配合した消臭スプレーです。

ミョウバンは、抑菌・消臭・制汗作用を持ちます。
ミョウバンスプレーEXでは、ミョウバンのこの働きを十二分に引き出すため、ペパーミントや大豆、豆乳、竹酢といった殺菌消臭作用のある成分もふんだんに配合。
さらに制汗効果のあるフェノールスルホン酸亜鉛も配合し、気になる足のニオイが広がるのを効率的におさえます。

お値段は30ml入りで2,400円(税別)。

サイズ感は、持ち歩きにちょうどよいコンパクトサイズです。
エア式でないため使用時に音がしないのもいいところ。
外出先でこっそりお手入れするのにとても適しています。

ミョウバンスプレーEXTRAの詳細はこちら

2位:資生堂/エージーデオ24フットスプレーh(無香料)

AGデオフットスプレー

「エージーデオ24フットスプレーh」は、銀イオン配合で有名なシリーズのなかで足臭対策に特化した製品です。

抑菌・消臭成分として銀イオン以外にも、効果が長く続くイソプロピルメチルフェノールや、ミョウバンも配合。
エアボトルなので、サッとスプレーすることでサラサラとした成分が足全体にパッと広がります。

大小2サイズあり、それぞれ142gと40g入りです。
お値段はオープン価格ですが、大きいボトルで1,000円前後、小さい方だと400円前後が実売価格のようです。
出勤前には大ボトル、外出先へのお供は小ボトル、といった具合に使いわけできて便利です。

エージーデオ24フットスプレーhの詳細はこちら

3位:ニベア花王/8×4フットスプレー

エイトフォーフットスプレー

「8×4フットスプレー」は素足に使うだけでなく、ストッキングの上からでも手軽に使用できるのがなんといっても便利です。

殺菌消臭成分としてイソプロピルメチルフェノールを配合。
また緑茶エキスがさらに消臭効果を高めます。

こちらも2サイズ展開で、大は135g、小は45gです。
オープン価格ですが、大は800円前後、小は400円前後くらいで売られています。
家ではお得な大ボトル、外では携帯性に優れた小ボトルを利用しましょう。

番外編:【靴の消臭】

足だけでなく、靴を定期的に消臭することも足臭対策にはとても大切。
靴の消臭スプレーとしては、次の製品をおすすめします。

ヌーラ

ヌーラ

「ヌーラ」はイオンの力でニオイ物質を別のものに瞬時に変換。
即効で臭わなくなります。
あらかじめ靴や靴下にスプレーしておくことで、ニオイの発生を防いでくれます。

210ml入りで1,800円(税抜)です。

ヌーラの詳細はこちら

デオッシュ(DEOSH)

デオッシュ

「デオッシュ」は次亜塩素酸が主成分。
人が本来持っている菌撃退メカニズムによって殺菌消臭します。
除菌後は水に戻ります。

安全無害で、人体や食品、植物に付着しても安心です。
あらかじめ靴や衣類にスプレーしておけばニオイ知らずの一日に。

200ml入りで1,300円です。
万一効果が感じられなかった場合には、10日間返金保証を受けられます。
一度試してみてはいかがでしょうか。

デオッシュの詳細はこちら

外出中に効果的に足臭を消す手順

会社でニオイが気になってきたときや、座敷の飲み会がある日など、外出先で足臭ケアする方法をお伝えします。
用意するものは、ご紹介したような消臭スプレーにプラスして、除菌シートと替えの靴下・ストッキングです。

【外出先での消臭手順】

  1. ①トイレに駆け込む
    人前では存分にはケアしにくいですから、まずは一人きりになれるトイレの個室にかけ込みましょう。
  2. ②靴と靴下を脱ぎ、除菌シートで足をキレイにする
    足には菌がうようよいますし、ニオイ物質もたまっています。
    これらをなるべくキレイに落としましょう。

    除菌シートなら雑菌をスッキリ退治してくれます。
    指の間や爪の部分までていねいに拭き取りましょう。

  3. ③消臭スプレーをかける
    足にまんべんなく消臭スプレーを吹きかけましょう。
    指の間もお忘れなく。

    靴にもニオイが付いているでしょうから、できれば靴にも消臭スプレーをかけたいところです。
    ※足用の消臭スプレーは靴には使えない場合も多くありますので、必ず商品の説明文をよく確認してください。

  4. ④ストッキングや靴下を替える
    スプレーがしっかり乾いたところで、新しいストッキングや靴下に履き替えましょう。
    女性は伝線対応として予備のストッキングを持ち歩くことも多いでしょう。
    男性でも、足臭が気になる人は替えの靴下を常備しておきたいところです。

消臭スプレー以外はコンビニでも買えるものばかりですので、万一忘れてしまっても大丈夫。
手軽にどこでもお手入れできますので、足臭が気になる方は、ぜひ一度試してみてくださいね。

消臭スプレーはいつでもどこでも手軽に使えるのが最大のウリ

外出先で気になったときや、ケアに時間をかけていられないとき、消臭スプレーはとても便利です。
最大限の効果を発揮できるよう、ご紹介した情報をもとに正しく消臭スプレーを使い、ニオイとさよならしましょう。

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

足が臭い!靴が脱げない臭さと病気の関係は?

靴まで臭い足のニオイ!足・靴下・靴の消臭で効果的な方法

足汗が気になる人の原因と6つの対策

【足の臭い対策】ブーツも革靴も怖くない!足の臭いを消す方法

冬でもかゆみや臭いの原因になる!足が蒸れるのを防ぐワザとは?

接客業や営業など立ちっぱなしの仕事の人必見!足のニオイ撃退方…