ニオイが気になる方におすすめ!ニオイや汗を抑える一押し商品

【市販と通販】ワキガ対策クリームのおすすめは?誰にもバレずに臭い対策

ワキガ対策に使う、制汗デオドラント製品。
制汗剤のようなスプレータイプを筆頭に、スティック・ロールオン・ローションなど、たくさんの種類が出ています。

そのなかでも一番人気なのが、クリームタイプ。
ただクリームタイプだけ見ても、種類が豊富でどれを選べばいいのか、迷ってしまう人も多いと思います……。

ドラッグストアで売っているものと、ネット専売のものはどちらがいいの?
そのなかでも、持続力や制汗力、それとも殺菌力が高いものがいい?
自分がワキガだとバレないためには、何を基準に選べば一番なのか!

ここでは真剣にワキガで悩む人に伝えたい、口コミ人気が高い「おすすめワキガ対策クリーム」を紹介していきます!

スポンサーリンク

ワキガ対策クリームで一番のおすすめはクリアネオ

結論からお伝えすると、私が今回一番おすすめなのはクリアネオでした!

クリアネオ2

人気のワキガ対策クリームを様々みてきましたが、総合的にみてクリアネオをおすすめしたいと思います。

その理由は、ワキガの人が気になる「自分がわきがであることがバレないように対策したい!」というポイントを、一番押さえているからです。

では、なぜクリアネオがオススメなのか。
ワキガ対策クリームの選び方を踏まえながら、その理由を見ていきましょう!

>>今すぐクリアネオの商品詳細を知りたい人はコチラ

クリアネオの口コミをチェック!

誰にもバレないワキガ対策クリームの選び方

ワキガクリームを選ぶとき、押さえておきたいポイントがいくつかあります!
これらのポイントを踏まえながら、実際にクリームを選ぶときの参考にしてください!

ワキガ対策クリームは市販とWEB購入の2種類がある

まず初めにワキガ対策クリームを大きく分けると、
A.ドラッグストアなどで購入できる市販されているもの
B.ネットのみで購入できる市販されていないもの
に分けることができます。

どうせなら効果が高いほうを選びたいですよね。
高い効果を得るには、どちらを選んだほうがいいでしょうか?

おすすめ商品はネット購入のワキガ対策クリーム

答えは、ネットで購入できるワキガ対策クリームになります。

その理由はもちろん、高い効果を得られるから。

それぞれの特徴を簡単にまとめると、以下のようになります。

A.ドラッグストアで購入する商品:値段が安いけど、持続力・殺菌・消臭力が高くない
B.ネットで購入する商品:値段は高いけど、持続力・殺菌・消臭力など効果の高さを期待できる

「値段が高ければ、効果も高いのは当たり前。できれば安い商品を選びたい!」
という人もいるかと思います。

でも、ワキガ対策をするなら、多少値段が高くても効果が高いほうがいいんです!
なぜなら、効果が弱いと途中で塗りなおすなど、ケアの回数が多くなるから。
ケアの回数が多くなると、ケアのできないタイミングが起きてしまうなど、ワキガばれのリスクも増えてしまいます。

そのようなことがないように、効果が高いものを選んでいきたいですね。
ではどのような効果があるものを選べばいいのか。
そちらを詳しくお伝えします。

殺菌力の高いワキガ対策クリームを選ぼう

初めに見たいポイントが、クリームの殺菌力
それはワキガの原因が、コリネバクテリウムキセロシス属の『ジフテロイド菌』という菌になるからです。

ワキガの原因となる脂質をジフテロイド菌が分解すると、強烈なニオイが発生します。
そのため、まずは殺菌できれば、ニオイをもとから抑えられるのです。

ただし、殺菌のし過ぎはNGです。
肌にはジフテロイド菌以外に『表皮ブドウ球菌』が存在します。

表皮ブドウ球菌などの弱い雑菌類は、適量であれば他の菌から肌を保護するバリアになるんです。
このバリアが完全になくなると、ジフテロイド菌などの強い雑菌が繁殖する原因にも。

ワキガ臭の強弱は、アポクリン汗を分解する菌の種類によります。
表皮ブドウ球菌などの弱い菌しか持たない人は、比較的軽度のワキガですが、ジフテロイド菌などの強い菌が多いと、重度のワキガ臭が出るように。

ワキガの程度が軽い人は、あまり強すぎない抗菌作用を持つ製品(フェノール等)を選ぶと◎。
重度のワキガの方は、強めの殺菌力を持つ製品(塩化ベンザルコニウム等)を選んでください。

ただ、ジフテロイド菌を全て殺菌しても、数時間後には復活してしまいます。
なので、保湿力もワキガ対策クリームを選ぶときは、殺菌力以外も押さえたいポイントがあります。
では、殺菌以外の必要なポイントを何でしょうか。

保湿力もワキガ対策クリームを選ぶうえで重要

さきほどジフテロイド菌が脂質を分解することで、ニオイが発生するとお伝えしました。
言い換えると、ジフテロイド菌と脂質が揃えばニオイのもとになる、ということです。

つまりジフテロイド菌が存在しても、脂質がなくなればニオイが出てくることはないのです。

そこで脂質を抑えるために必要なのが、保湿力になります。

保湿力が必要を知るには、ワキガになる原因を理解する必要があります。
そちらを説明していきます!

保湿を行い乾燥による発汗を防いでワキガ予防

ワキガの原因となるのは、アポクリン汗腺から出てくる汗になります。

汗が出る汗腺には、エクリン汗腺とアポクリン汗腺があります。
実はどちらの汗腺からの汗も、汗自体に臭いはついていません。

たんぱく質や脂肪などを栄養分が豊富なアポクリン汗腺の汗だけが、ワキガの原因になるのです。

アポクリン汗腺からの汗をジフテロイド菌が分解し、皮脂腺から出る脂質と混ざることで、あの独特な腋臭に代わります。
そのため、脂質の発生を抑えられれば、ニオイを気にする必要がなくなります。

実際に脂質を抑えるには、どうすればよいでしょうか。
それは、保湿することになります。

脂質は通常、肌を守るため分泌されるもの。
肌が乾燥すると、皮膚を保護するために皮脂分泌が活発化します。
結果、アポクリン汗に含まれる皮脂量も増量。
臭いの原因物質が増えるから、臭いの悪化に繋がるわけですね。

これを避けるには、お肌が乾燥しないよう、保湿を心がける必要があります。
保湿を十分に行い乾燥をケアすることで、ジフテロイド菌が汗を分解してもニオイが発生することがなくなります。

なので、保湿効果の高いクリームを選ぶことも大切なのです。

ワキガ対策をするなら持続力のあるクリームを

殺菌力・保湿力が重要とみてきましたが、そのほかにも持続力があると更に良いといえます。

ネット購入がオススメな理由でも書いたように、ケアの回数が増えるとわきがバレのリスクが増えます。
急にニオイが気になってクリームを塗りなおそうとしても、塗ることができないタイミングでは困りますよね。

何度も塗りなおさなくても大丈夫なように、持続力の高さも考慮しましょう。

持続力があるものはべたつきが少ないものにする

持続力が高い商品であっても、塗ったあとにベタベタするとワキに違和感を感じるので、あまりおすすめできません。

ベタベタすると、汗を書いてるのでは?と気になってしまい、それがストレスで実際に汗を書く原因にも。
持続力のある商品は、クリームが残りやすいものもあるので、実際の使用感や口コミも一緒に確認しておくとベターです。

制汗力はさほど気にしなくても大丈夫

ワキガ対策でよくみられる制汗力ですが、こちらはそこまで気にしなくても問題ありません。
なぜなら前にお伝えした通り、汗の原因である脂質と菌の対策ができれば、ニオイ自体は抑えることができるからです。

制汗力があればなお良いですが、夏場はどうしても汗を止めきることが難しいのが現実……。
なので、汗の原因対策をした方がワキガは改善しやすいんです。

また、暑いときに出てくる汗はエクリン汗腺から出てきます。
ニオイの原因になるのは、アポクリン汗腺からの汗となるので、制汗剤で頑張って防ぐ必要がないんです。

どうしても脇汗が気になる人は制汗力も考慮したほうがいいですが、ワキガ対策だけならそこまで気にせずとも問題ないといえます。

より高い効果を実感するなら消臭力

絶対条件ではありませんが、植物系の消臭エキスなどが配合されていると、より高い効果を実感できるようになります。

代表的な消臭エキスには、緑茶エキスや柿渋エキスがあります。
どちらも高い消臭力、抗菌力を持つばかりでなく、抗酸化力も持ちます。

脂質が含まれるアポクリン汗腺の汗。
抗酸化製品は脂質が過酸化脂質(臭い物質)になるのをストップする効果もあるので、より効率的に臭い対策を行うことができます。

ワキガと周りにバレたくない人は容器にも注意

誰にもばれないようにワキガ対策をするなら、容器にも注意したいところ。
たまたまバックのなかが見えてしまったときに、明らかに脇をケアするものがあったらワキガと思われてしまう可能性もありますよね。

そのようなときにパッと見られても、ワキガ対策の商品であることがわからないものを選んでおくと、いざというときに困ることはありません。
そのような商品を選んでおくことも、実は重要な要素なのです。

これらのポイントをすべて押さえていたのがクリアネオでした

私が実際に使用し複数の商品を比較した結果、高い効果や商品の見た目など、すべてを満たしている商品がクリアネオでした。

ただ、他の商品も人気が高く、見劣りしないものが多数あります。
もちろん人によっては、クリアネオ以外が気になるかたもいるかと。

そこで続いては、実際にクリアネオを含めた商品の比較についてご紹介します!

>>まずは一度クリアネオを試してみたい人はコチラへ

ワキガ対策クリームおすすめ一覧

クリアネオ

クリアネオ2

クリアネオは、いま口コミでも評判の高いワキガケアクリームです。

当然のことながら、先にご紹介しました4つのポイントはすべて完璧におさえています。
具体的な成分を、以下にまとめてみました。

  • 殺菌・抗菌成分:
    イソプロピルメチルフェノール(肌負担の少ない穏やかな抗菌力が、長時間持続します。)
  • 保湿成分:
    シャクヤクエキス(収れん、消炎、抗炎症作用、ホルモンバランス・皮脂バランス調整作用)
    ドクダミエキス(保湿、収れん、抗菌、肌荒れ防止作用)
    甘茶エキス(保湿、柔軟、消炎、抗炎症、抗アレルギー作用)
    ユキノシタエキス(美白、殺菌、消炎、抗炎症作用)
    セージエキス(収れん、抗菌、抗炎症、血行促進作用)
    海藻エキス(保湿、収れん作用)
    ※殺菌抗菌作用のあるものもありますし、収れん作用のあるものは、制汗にも効果があります。
  • 制汗成分:
    パラフェノールスルホン酸亜鉛(強力な収れん作用をもち、汗をしっかりおさえます。)
  • 消臭成分:
    柿渋エキス(強力な消臭力を持つことで知られ、近年注目を集めています。)

持続力については、春・秋・冬は朝に塗れば一日持ちました。
真夏は昼に一度塗りなおす必要がありますが、そこまで暑くない日であれば、一日持つこともあります。

目安としては、10時間~12時間くらい。
朝と夜に一回塗れば、一日中効果が持続しました。

使い心地も良く、塗った直後は気になりましたが、しばらくすると塗った感覚がなくなるほどのサラサラ感でした。

更にクリアネオは、お肌に悪い香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン、紫外線吸収剤といった成分は無配合。
日本製であり、厚生労働省からの「効果アリ」のお墨付きである「医薬部外品」でもありますので、安心して長い期間使うことができます。

クリアネオは高いワキガ消臭効果で人気ですが、ワキガの症状が陰部に出てしまう「スソワキガ(スソガ)」や、乳頭部に症状がでる「チチガ」にも使えます。
部位が部位だけに誰にも言えずに悩んでいる人には、まさにピッタリの商品。

購入方法は、もちろんネットなどの通信販売のみ。
店頭販売まですると、広く知れ渡り過ぎるので、商品を外に持ち歩きにくくなりますよね。

パッケージも普通の化粧品のような見た目。
商品発送時の段ボールや送り状にも、中身がバレてしまうような記載は一切ありませんでした。
ワキガの人の気持ちに寄り添った、徹底的に配慮された製品だと感じます。

気になるお値段ですが、最安価格である公式通販サイトからの購入で、以下のような価格に。

  • 通常価格:
    5,980円(税込)+送料660円
  • 定期コース(最低2回購入必須):
    送料無料4,980円(税込)
    ※定期コース限定で毎回デオドラントグッズのプレゼントつき

いつもはドラッグストアで対策グッズを買っていた人は「高い!」と感じるかもしれません。
効果を実感したことのない商品に5,000円は、なかなか勇気がいりますよね。

そんな人のために、クリアネオは「返金保証制度」も用意しています。

使ってみて効果が感じられなければ全額返金。
製品に対する販売サイドの自信を感じられました。

ただ返金保証は、単品購入は購入から30日以内ですが、定期コースは無期限※という太っ腹。
(※ただし、返金対象は初回1本分のみです)

クリアネオはワキガのみならず、スソワキガやチチガ対策にも使用でき、なおかつ効き目がなかったら返金も可能。
ワキガ症状で本気で悩んでいる人にほど、一度試してほしい商品でした。

>>クリアネオの詳細はこちら

ノアンデ

ノアンデ3

2番目に紹介するのはノアンデ。
ノアンデも押さえるべきポイントを抑えた、人気の高いワキガ対策クリームです。

殺菌・抗菌成分と制汗成分はクリアネオと同じく、パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノール。
お肌を保護する保湿系成分は、ヨクイニン(皮膚再生作用、保湿、消炎、鎮静作用)、ワレモコウ(抗菌、消炎、収れん作用)、シャクヤク(収れん、消炎、抗炎症作用、ホルモンバランス・皮脂バランス調整作用)を配合。
消臭成分は、柿タンニンと緑茶エキスが配合されています。

塗ったあとの感覚は、まったく問題ありませんでした。
肌に馴染みやすく、つけていることを忘れてしまうほど。

ノアンデも日本製で、医薬部外品であり、通販限定商品になります。
こちらも最安値は公式サイトで、価格はコチラです!

  • 通常価格:
    送料無料8,600円(税抜)
  • 定期コース(購入回数ノルマ無し):
    送料無料4,960円(税抜)

回数ノルマが一切ないので、購入時に初めから定期コースを申し込み、気に入らなかったら早めに中止の連絡することもできます(次のお届け予定日の10日前までに)。
公式サイトから購入すれば、初回購入時のみ120日間の全額返金保証もあり。

ワキガ以外の、スソワキガやチチガに使用できない(公式に使用OKと保証していない)のがネックですが、ワキガ対策としては一定以上の効果が望める、優れた製品でした。

>>ノアンデの詳細はこちら

ラポマイン

ラポマイン

3つ目はラポマイン。
ラポマインは、なによりも「お肌の保湿」に特化しているのが最大の特長。

保湿成分としてシナノギ、オウバク、オトギリソウ、ローマカモミラ、カミツレ、ヤグルマギク、トウキンセンカなど。
21種類の天然成分が、ふんだんに配合されています。

殺菌・抗菌・制汗成分は、クリアネオ・ノアンデと同じパラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノール。

ラポマインも良い使い心地でした。
ベタつきを感じることがなく、伸びも良いのが特徴です。

ラポマインも、通販限定の日本製医薬部外品。
最安値は公式通販サイト。価格は以下に。

  • 通常価格:
    8,560円(税別)+送料600円(税別)
  • 定期コース(最低3回購入必須):
    送料無料5,700円(税別)

公式サイトから購入すれば、90日間返金保証が受けられます。

ただし、ラポマインの返金保証制度には落とし穴が……。
「効果がなかった」という理由では返金してもらえないのです!

返金してもらえるのは、あくまで「肌に合わず、肌荒れなどが起こってしまった場合」に限られます。

お得な定期コースも3回からですし、単品購入価格はちょっと高額……。
豊富な天然保湿成分を配合しているのが魅力ですが、気軽に手を出しづらい点がラポマインの最大の難点です。

>>ラポマインの詳細はこちら

気になる商品が一番!迷ったらクリアネオがおすすめ

他商品もそれぞれに魅力を感じましたが、総合力で一番はクリアネオでした。

もちろんどれもおすすめなので、まずは自分が納得した商品を試してみるのが一番かと思います!
もし商品選びに迷ってしまうようなら、気軽に試すことができるクリアネオがやっぱりおすすめです。

ワキガの悩みに真剣に悩んでいる人は多数いらっしゃると思いますので、自分が一番と思えるあなたにあった商品を見つけてください!

商品選びに迷った人にはクリアネオがおすすめ

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

洗うだけでワキガが無臭!?脇の臭いケア石鹸・ボディソープラン…

関連記事

ワキガやすそわきがに効果あり?クリアネオの正しい使い方講座

ワキガが治らない!?しっかり治す治療方法

【制汗剤・石鹸・食事】ワキガのにおい対策&予防法完全版

ワキガがつらい!いじめ怖いし電車やばい!

彼女・彼氏がワキガ!別れる?結婚する?解決できる方法は?

服についたワキガの臭いを落とす洗濯方法