デオシークの口コミや評判はどう?サプリやボディソープの効果は?

2017年4月の販売開始以来、ワキガに悩む人たちから注目の的となっている「デオシーク」

デオシークは、クリームでのケアにプラスして、サプリメントやボディソープを使ってトータルに体臭を改善していくプログラムになっています。

このシリーズだけでワキガ臭が消えるなら、こんな簡単で手軽なことはないでしょう。

しかもワキガだけでなく、すそわきがやちちが、加齢臭や足臭汗臭など全身まるまるの体臭対策にも使える便利さです。

いっぽうで「効かない」といったウワサを2chや知恵袋などでみかけることもあります。
実際の効果のほどはどうなのでしょうか。

口コミ情報を確認するとともに、成分や使いかたなどをチェックしてみましょう。

本当に効果はあるの?デオシークの口コミをチェック

デオシーク ボディソープ

身体の外からもなかからもワキガケアできて、いかにも効きそうなデオシークですが、実際のところはどうなのでしょうか?

さっそく、口コミ情報をチェックしてみましょう。

いい口コミ

まずは高評価の口コミ情報をチェックしてみましょう。

ワキガの自覚はあったけど、手術は怖いから開き直って生きていた。デオシークに出会ってからは、ちゃんとケアをすれば臭いって気にならなくなるんだと気づかされた。これなら彼女もできるかも!(30代/男性)
すそわきが対策用に購入。肌トラブルもなく、サラッとした使い心地で◎。ボディソープもセットで使えるのでお得感がある。(20代/女性)
思春期でワキガ臭がでてきた子どものために購入。子どもの笑顔を考えれば安いもの。買ってよかった。(40代/女性)

デオシークの消臭力のおかげで、人生観が変わるくらいの経験をしている人もいるようです。
なかなか手術に踏み切れない人も、デオシークの手軽さを考えれば、試しやすくてよいといえます。

悪い口コミ

評価の低い口コミもチェックしてみましょう。
みなさん、どのような点に不満を感じているのでしょうか。

ワキガ&すそわきがコンプレックスから解放されたのはいいけど、値段が高い!せめてもう少し量を増やしてほしい。(20代/女性)
夜まで効果が持続、とはいかなかった。昼に塗り直せば夜までもつけど、面倒くさい。(30代/女性)
クリームが爪に入って塗りづらい。直接塗れるタイプ希望!(10代/女性)

デオシークに不満がある人の口コミをみると、まったく効かないと感じているというより、値段を高いと感じていたり、使用感が悪い(手で塗るのが塗りにくかったり面倒くさい)ことを理由に評価をさげているようです。

また期待が大きすぎる反動で、つい「もっと長時間効果がもってほしいのに…!」と思ってしまうことも、悪い口コミを作る一因かもしれません。

口コミ情報全体をまとめると、デオシークに「効果はある」けれど、「価格設定や使い勝手、効果の持続時間に納得いかない」人が一定数いる、ということのようです。

デオシークの公式サイト

デオシークの成分

口コミでの評判も上々のデオシーク。
デオシーククリームには、どのような成分が配合されてワキガに効くようになっているのでしょうか。

デオシーククリームはわきがに確かな効果の「医薬部外品」

デオシークは、厚生労働省が効果を認めた「医薬部外品(※)」です。

※)医薬部外品とは:
人体になんらかの改善効果をもたらしたり、予防したりする効果のある「有効成分」を一定の濃度で含む製品のことをさし、厚生労働省が認定します。
医薬品よりは効きめは緩やかですが、単なる化粧品よりも効果を感じやすいのが一般的です。

つぎの2つの有効成分と、ポリフェノールによる消臭成分を配合しています。

【有効成分】
パラフェノールスルホン酸亜鉛
制汗成分。
タンパク質と反応して汗腺の出入り口に「フタ」をつくります。
低刺激なのでお肌が弱い人でも使用できる成分です。
【有効成分】
イソプロピルメチルフェノール
殺菌成分。
肌にマイルドながら、長時間しっかり抗菌作用を発揮します。
ワキガの原因である「コリネバクテリウム属」の菌(ジフテロイド菌など)にしっかり作用するのはもちろん、黄色ブドウ球菌にも作用するため、ワキガ以外の体臭にも効果を発揮します。
パンシル
(柿タンニン)
抑臭成分。
「柿渋」由来のポリフェノールで、臭いのもとを取り込み、無臭化します。
消臭力は茶カテキンの25倍もあり、人間がだす臭いの97%を消臭するチカラがあるといわれています。

わきがケアの基本は、「制汗作用」「殺菌作用」「抑臭作用」の3本柱です。

ワキガの原因は、「アポクリン腺からの汗」や皮脂分が「コリネバクテリウム属の菌」によって分解されておこる「分解臭」。
汗と菌の活動をおさえれば、そのぶん分解臭は出にくくなりますし、おさえきれずに出てしまった臭いに対しては、「抑臭成分」で対抗すればニオイの緩和が可能です。

デオシークは、効果の高い有効成分で、制汗・殺菌を実現。
抑臭に関しても、パワーのある柿渋由来成分で対応しています。

さらに全身に使えるため、わきが臭だけでなく、「すそわきが(陰部ワキガ)」や「ちちが(乳輪部のワキガ)」、加齢臭対策や足臭対策など全身の気になる臭いケアに使用可能です。

わきがの原因などについてくわしくは、以下リンク先も参考にしてください。

植物由来の成分配合で制汗・殺菌・抑臭・保湿をサポート

デオシークには、メインの制汗・殺菌・消臭成分以外にも、つぎのサポート成分が配合されています。

収れん成分
(制汗成分)
セージ、ドクダミ、シャクヤク、ユキノシタ、柿シブ
殺菌成分 セージ、ドクダミ、紅藻海藻エキス(5)
抑臭成分 海藻、シルク、重曹(炭酸水素ナトリウム)、炭酸ナトリウム、クエン酸Na
保湿成分 シャクヤクエキス、アマチャエキス、紅藻

有効成分や、強力な消臭成分1つだけに頼りきりになるのではなく、これらが存分にパワーをだせるよう、さまざまな成分をバランスよく配合しています。

あげた成分のなかで、特筆すべきは「保湿成分」です。
いままで市販の制汗スプレーしか使ってこなかった人には、保湿成分が配合されているのは違和感があるかもしれません。
じつはワキガ対策には、保湿対策も欠かせないのです。

肌が乾燥すると、防衛機能がはたらいて皮脂がどんどん分泌されます。
この皮脂分は、菌にとってはごちそうです。
雑菌のエサとなり、臭い物質に変換され、よりニオイがキツくなってしまいます。

このリスクを避けるという意味で、保湿はなくてはならないファクターといえるでしょう。

デオシークは安心の低刺激設計

デオシークは、低刺激にも徹底的にこだわったワキガクリームです。
一般的にお肌への刺激があるといわれている、つぎのものは添加されていません。

【デオシークに無添加な成分】

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • 酸化防止剤

余分な香りづけがされていないので、ワキガ臭とまじったイヤな「複合臭」に悩まされることもありません。

刺激のすくない成分を使用しているデオシークなら、繊細なデリケートゾーンにも毎日心おきなく使い続けることができるでしょう。

デオシークの公式サイト

デオシークの特徴

デオシーク ボディソープ

効果の高い成分を使っているだけでなく、低刺激にもこだわって作られたデオシーク。
ほかには、どんな特徴があるでしょうか。

デオシークは高品質の日本製品

どんなによい成分を使っていたとしても、キチンとしたものづくりがされていなければ意味がありません。
製品の品質や安全性は、重要なファクターといえるでしょう。

デオシークは、品質管理にも徹底配慮。
国内工場で厳しく管理されながら、一つひとつ丁寧に作られているため、海外製品にはない安心感がえられます。

第三者機関での品質検査をクリア

より安心して使える製品になるよう、デオシークは、第三者機関での商品検査も実施。
具体的には、つぎの検査に合格しています。

  • 24時間閉塞パッチテスト:
    敏感肌の被験者をつかい、刺激性の有無をテスト。
  • スティンギングテスト:
    かゆみやヒリヒリ感をみて、低刺激であるかを確認するためのテスト。
  • RIPT(累積刺激および感作試験):
    長期間つかった場合の刺激度合いをみるテストです。
    24時間閉塞パッチテストを週3回、3週間にわたっておこないます。
  • 放射性物質検査:
    放射性物質が検出されるかどうかのテストです。
    この商品の場合、セシウム‐134、セシウム‐137、ヨウ素‐131の非検出が確認されています。
  • 殺菌力検査:
    黄色ブドウ球菌、コリネバクテリウムキセロシスに対し、99.999%の殺菌効果が確認されました。

ごまかしのきかない第三者による評価は、信頼のよりどころとなるでしょう。
殺菌効果が高いのに刺激が少ないデオシークは、安心して使えるワキガクリームといえます。

デオシークなら【サプリ】と一緒に身体のなかからもケア可能

デオシークの目立った特徴としては、クリーム以外にサプリメントも使用して、身体のなかからの消臭も目指せるところでしょう。

公式サイトからデオシーククリームを購入すると、定期購入・単品購入に関わらず、毎回消臭サプリメントがプレゼントされるのです。

身体のなかから体臭ケアすることの重要性は、ワキガに限らず、加齢臭などニオイ全般にいえること。
身体から発せられるニオイの原因物質は、私たちが食べたものをもとに作られます。
ニオイやすい物質を食べていればニオイレベルはあがりますし、反対にニオイをおさえるものを積極的に取り入れている場合にはニオイは緩和されるのです。

デオシークでは、サプリメントをセットにすることによって、この「食べもので臭いケア」の理屈を誰でも手軽に実現することが可能になっています。

デオシークサプリメントのおもな配合成分は、以下のとおりです。

柿渋エキス 柿タンニンのポリフェノール効果で抑臭します。
デオアタック ゴボウエキスとコーヒー生豆エキスをミックスした成分で、クロロゲン酸というポリフェノールが豊富です。
緑茶抽出物 カテキンポリフェノールの力で抗菌力を発揮します。
甜茶エキス 甜茶ポリフェノールのほか、カリウム・カルシウム・マグネシウム・鉄といったミネラルが豊富です。
シャンピニオンエキス 消臭効果で有名な成分で、ポリフェノールのほか、アミノ酸・フラボノイド・ビタミン・ミネラルがたっぷり入っています。
乳糖 腸内の善玉菌をサポートし、お通じを改善してニオイ物質が全身をめぐるのを防ぎます。
へスぺリジン めぐりをよくすることで、腸の活動を助けたり、血中脂質を減らすことで臭い物質を減らす手助けをします。

もちろんサプリメントもクリーム同様、日本国内工場でしっかり品質管理されたうえで作られています。

なお、デオシークサプリメントは、単品での購入も可能です。

デオシークのボディソープは効果最強の「医薬部外品」

デオシークの商品ラインナップには、ボディソープもあります。

ワキガなどの体臭対策には、清潔は欠かせません。
身体を一番清潔にできるのは、なんといっても入浴でしょう。

しかし市販のボディーソープでは、ニオイ対策としては弱い部分があります。
それは、ワキガの原因菌や臭い物質を洗いきれなかったり、反対に洗浄力が強すぎてお肌に有用な善玉菌まですべて洗い流してしまう可能性があるからです。

その点、デオシークボディソープは、ボディソープには珍しい「医薬部外品」の商品のため、消臭効果の高さは厚生労働省のお墨付き。
殺菌・抗菌の有効成分や、悪臭をおさえる成分が配合されているのはもちろん、保湿や美肌にも気づかわれた商品です。
ワキガ臭の原因物質をキレイに洗い流すだけでなく、過剰な皮脂分泌による臭いの悪化も防ぎます。

具体的には、デオシークボディソープにはつぎのような成分が配合されています。

殺菌・抗菌成分 【有効成分】イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム
抑臭成分 銅クロロフィリンナトリウム、ヨモギエキス
美肌成分 アシタバエキス、ビワ葉エキス、ドクダミエキス、クロロフィル、ヨモギエキス
保湿成分 グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、マルトース・ショ糖縮合物

デオシーククリームとボディソープのセットで購入すると、割引がきいてオトクなため、トータルで臭いケアをしていきたい人は検討の価値があるでしょう。

なおボディソープのみの単品購入も可能です。
※この場合、サプリメントのプレゼントはつきません。

デオシークとクリアネオ、どちらが効果があるの?

デオシーククリームと同じく、全身まるまる臭いケアできるデオドラントクリームとして「クリアネオ」があり、よく比較されているようです。
2つの製品には、どういった違いがあるのでしょうか。

どちらも医薬部外品であり、制汗効果・殺菌効果の有効成分は同じですが、複合的に配合されている植物エキスといったものにこまかい違いがあるようです。

これは人によって合う成分・合わない成分が分かれるところなので、実際に自分で使ってみないと優劣をつけるのは難しいところでしょう。
じっさい、消臭効果については意見が分かれるようです。

テクスチャーの違いは、だいたいみなさん同じような見解で、つぎのような傾向がみられます。

  • デオシーク:伸びがよく、塗った後サラサラする。
  • クリアネオ:伸びはよいが、塗った後にシットリし、水をはじく。

水をはじく感覚があることから、「クリアネオのほうが制汗力がある」と感じ、脇汗がひどくても大丈夫という人もいるようです。
しかしこれも絶対ではなく、個人差によって効果のほどは違ってきます。

本当に自分にあう製品を見つけるためには、やはり自分自身の身体で実験してみる以外になさそうです。

デオシークの公式サイト

デオシークの使い方

デオシーククリームは、基本的には臭いの気になる部分に塗り込むというシンプルな使いかたです。
具体的には、つぎの手順で使用しましょう。

  1. 夜の就寝前、入浴してキレイになった肌に塗り込みます。(ワキの場合、片ワキ1プッシュずつが目安です。)
  2. 朝のお出かけ前、ウェットシートや濡れタオルなどで汗汚れをさっとオフしてから、お肌に塗り込みます。(ワキの場合、片ワキ1プッシュずつが目安です。)
  3. 外出先でも、汗をかいた後や緊張しそうなシーンの前など気になるタイミングで、ウェットシートなどで汚れをふき取ったのち、1~2プッシュ程度を追加で塗り込みます。

夜に使用したくない人は、そのぶん朝に倍の量を塗ってもよいですが、できれば就寝前にもケアするのがおすすめです。

就寝中は意外と汗をかき、蒸れやすくなっています。
夜にケアしておけば、寝ている間にワキガ菌が大増殖するという事態を防止可能です。

また夜のリラックスタイムは、自律神経のうち「副交感神経」が優位になってくる時間帯で、デオシーククリームの有効成分がよりお肌に届きやすくなっています。
反対に昼間は「交感神経」が優位になり、発汗がすすみやすく、成分が浸透しにくい状態です。
可能であれば、朝晩ともにケアすることをおすすめします。

デオシークを使う時の注意点

デオシークは、医薬部外品の商品ですが、間違った使いかたをしていれば効果を感じにくくなってしまいます。
どんな点に注意すればよいでしょうか。

清潔な乾燥した肌に使う

デオシーククリームを塗る前には、なるべくお肌を清潔な状態にしたうえで、よく乾かしてから使いましょう。

皮膚に汗や汚れ、雑菌や水分といった余分なものが付着していると、クリームの成分がお肌に届きにくくなります。
また現時点で発生している菌や臭い物質に対処するだけで精一杯な状態になるため、長時間にわたってニオイをおさえるパワーが不足するでしょう。

夜の使用前に入浴するのはもちろん、朝や外出先での使用前にも、濡れタオルやウェットシートでお肌を清潔にし、よく乾かしてからデオシークを使いましょう。

強く洗いすぎない

ニオイ対策に清潔は欠かせない要素ですが、ゴシゴシ強く洗いすぎたり、強い洗浄剤の入ったボディソープを使ったり、日に何度も石鹸で洗ってしまうような「過剰洗浄」はやめましょう。

あまりに洗いすぎると、凶悪なバイキンからお肌を守ってくれる、有益な善玉菌までごっそりなくなったり、肌乾燥がおこって過剰な皮脂分泌をまねくことがあります。

これではかえって臭いが悪化するでしょう。

デオドラントシートの使いかたに注意

これも「強く洗いすぎない」のと同じ理屈で、過剰に殺菌していると、お肌の菌バランスが崩れたり、皮脂分泌が乱れたりします。
デオドラントシートやウェットティッシュなどを使った汚れのふき取りは、デオシークの塗り直しのタイミングや、とくに汚れたときに限定して使用しましょう。
成分も、過剰に殺菌するものでなく、マイルドなものや、濡れタオルで汚れをオフするなど工夫するとよいです。

シート自体の物理的な刺激も加わりやすいため、使う際にはこすらず、やさしくふき取るよう心がけましょう。

塗る量と範囲は十分に

ひとくちにワキガといっても、原因となっているアポクリン腺の広がりかたや強度は、人それぞれです。
自分にみあった量と範囲を見定めて、デオシークを塗るよう注意しましょう。

塗る範囲の目安としては、ワキガならワキ毛、すそわきがならデリケートゾーンのアンダーヘアが生えている部分(ムダ毛処理している人は処理前の部分全体)です。
すこしでも塗り残しがあれば、その部分からどんどん臭い物質は生み出されてしまいます。

また「使いかた」の項で説明したとおりの標準使用量では、臭いが緩和されにくいと感じる人もいるかもしれません。
そんな人は、すこし量を増やして様子をみましょう。

毎日コツコツ使用する

デオシークは、塗ってすぐ効果を実感できるデオドラントクリームです。
けれど、効果のでかたには個人差もあり、しばらく使用を続けてから満足できる結果がでる人もいます。
いちど使うと決めたからには、毎日コツコツとケアを続けてみましょう。

とくにプレゼント品のサプリは、体質改善に関わるもののため、残念ながら一朝一夕では効果を感じにくいものです。
いまいち効き目がわからないからといって、すぐに飲むのをやめてしまうのはもったいないといえます。

≫デオシークの公式サイト≪

デオシークのお得な購入方法

デオシーク ボディソープ

デオシークの特徴や使いかたがわかったところで、どこで買えるのかみていきましょう。

デオシークは市販されてる?安いのはamazonや楽天の通販?公式は?

デオシークは、市販はされていないため、一般の薬局やドラッグストアでは購入できません。
また楽天やamazonといった通販サイトでも取り扱っておらず、現時点では公式サイトからの申し込みが唯一の購入方法になっています(※)。
もし一般の通販サイトで販売されていたら、それは転売商品や正規品でない可能性も考えられるため、注意が必要です。

※2018年2月時点の情報です。

デオシークの値段はいくら?

デオシーククリームの購入価格は、単品と定期便の利用や、ボディソープとのセット購入によって変わってきます。
また公式ページをよくよくチェックするとわかるのですが、単品購入のなかにも、純然たる定価の単品価格と、割引になっている単品価格との2つが存在するようです。

デオシーククリームの価格を表にまとめると、つぎのようになっています。

初回購入 定期便2回目以降 単品定価からの割引
クリーム+サプリ(プレゼント)
単品購入価格
単品定価9,980円
+送料630円

割引単価7,980円
+送料630円

クリーム+サプリ(プレゼント)
定期購入価格
4,380円
(送料無料)
4,380円
(送料無料)
単品定価より
5,600円オフ(56%)
クリーム+サプリ(プレゼント)+ボディソープセット
購入価格
単品定価15,760円

割引単価9,980円
+送料630円

定期便5,980円
(送料無料)

5,980円
(送料無料)
定期便:
単品定価より
9,780円オフ(62%)
ボディソープ購入価格 単品定価5,780円
+送料630円

割引単価4,980円
+送料630円

定期便2,480円
(送料無料)

2,480円
(送料無料)
定期便:
単品定価より
3,300円オフ(57%)
サプリ購入価格 単品定価5,780円
+送料630円

割引単価4,980円
+送料630円

定期便2,480円
(送料無料)

2,480円
(送料無料)
定期便:
単品定価より
3,300円オフ(57%)
  • 上記価格は、送料以外はすべて税別金額です。
  • 割引率は、「純然たる定価」のほうをもとに算出していますのでご注意ください。
  • すべての定期便には、購入回数のノルマ設定はありません。
  • デオシークは、クリームのみの購入でも、サプリメントがおまけとしてついてきます。

≫デオシークの公式サイト≪

公式サイトでは「クリーム+サプリメントセット」と表記していますが、実質おなじ商品です。

デオシークの定期購入コースには、最低購入回数といった回数ノルマは一切ありません。
1回しか買う気がなくても、定期便を利用できるのです。

現状では、単品購入するメリットはありません。
デオシークは、定期便を利用してお得に購入しましょう。

とくにおすすめのコースは、クリーム+サプリ(おまけ)+ボディソープの3点セットです。
クリーム+サプリ(おまけ)の定期コース価格が4,380円であるのに対し、ボディソープまるまる1個をつけても1,600円しか変わりません。

体臭に悩んでいる方は、洗浄力の強いボディソープでついゴシゴシ洗いをしてしまい、臭いの悪循環にはまっているケースも少なくないようです。
そんな人は、いちどニオイ対策用のボディソープを試してみるとよいでしょう。
コース変更は、次回お届け予定日の10日前までならいつでも可能ですので、万が一気に入らなければすぐにやめることもできます。

定期購入の解約・返金について

デオシーククリームの定期購入コースは、ペナルティなしでいつでも解約可能です。

またデオシーククリームには、単品・定期便購入どちらともに、「永久全額返金保証制度」がつきます。
使用して効果を感じられなかった場合には、申し出れば、送料と手数料をのぞいた商品代金を全額返金してもらえるのです。

この制度が用意されているのは、たしかな商品をつくっているという販売サイドの自信のあらわれでしょう。
これなら、限りなく少ないリスクでデオシークを試すことが可能です。

注意点としては、つぎのことがあげられます。

【デオシーク永久全額返金保証制度の注意点】

  • 返金保証の対象は、初回購入時の、最初の1本のみです。
    (複数購入の場合は、1本分のみしか返金されません。)
  • 公式サイト以外からの購入分は、返金保証の対象外です。
  • 返金保証は、同一住所の家族ごとに合計1度までしか受けられません。
  • 定期コースで購入時、すでに2回目以降の商品の発送準備がされていた場合には、返金保証されるのは初回分のみで、2回目以降分は全額支払う必要があります。
    定期便の利用者で返金保証を受けるか迷っている方は、ひとまず定期便の休止だけでもしておきましょう。
  • かならず営業時間内にあらかじめ電話連絡をしたうえ返送する必要があり、連絡なしでの返送物は受け取ってもらえません。
    必要な返送物は「商品(クリーム容器1本)」「永久返金保証書」「初回分のお買上げ明細書」の3点で、返金方法は銀行口座への振り込みになります。
  • 返金保証の対象となるのは、デオシーククリームのみです。
    サプリメントとボディソープについては、保証対象外となりますのでご注意ください。

保証を受けるさいに必要な書類一式は、気をつけていないと処分したりなくしたりしてしまうかもしれません。
万が一のことを考えて、念のためしっかり管理しておきましょう。

休止について

定期コースは解約する以外にも、一時的に休止したり、お届け間隔の調整やコース変更をすることができます。
変更方法は、電話1本で簡単に手続き可能です。
※次回お届け予定日の10日前までに連絡する必要があります。

まずは気になるアイテムをどんどん試してから、必要に応じてコース変更などを検討するとよいでしょう。

≫デオシークの公式サイト≪

デオシークはこんな人にオススメ!

デオシークは、つぎのような方におすすめします。

  • 全身の臭いケアを積極的に行っていきたい方。
  • 肌にやさしい商品を使いたい方。
  • さらっとしたクリームのテクスチャーが好みの方。
  • 身体のなかからも臭いスッキリを目指したい方。
  • 入浴時にも匂いケアしたい方。
  • ニオイが気になる箇所が多い方。
  • 市販の制汗剤でお肌が乾燥ぎみの方。

デオシークは全身まるまる使えるクリームです。
ワキガだけでなく、すそわきがやちちが、加齢臭や足臭対策にも使えます。
またサプリやボディソープと組み合わせて使うことによって、より効果的にカラダ全体をケアすることが可能です。
身体ごとやさしく臭いケアしていきたい、そんな人にデオシークをおすすめします。

より効率的にデリケートゾーンのニオイ対策を行っていきたい人は、以下リンク先の記事も参考にどうぞ!

自分の実体験こそもっとも信頼できる口コミ!返金保証を利用してまずはトライを!

デオシークの評判や、成分、使用方法などをみてきましたが、いかがでしたか。

デオシークは、クリームでのピンポイントケアに加え、ボディソープで全身まるまる体臭ケアできます。
さらにサプリメントがセットされているのは、ワキガや加齢臭が出てしまう体質にアプローチし、「臭いの少ないカラダづくり」を目指せるのが画期的といえるでしょう。

「いままで市販の制汗剤でだましだまし暮らしてきたけれど、もう限界!」「手術も考えたけれど、失敗したり傷跡を考えると踏み切れない」…こんな方は、誰でもできる手軽な対策法であるデオシークにトライしてみる価値があります。

人の口コミ情報をどんなに確認しても、最終的には「自分に合うか・合わないか」です。
返金保証の使えるデオシーク。
迷っているまえに、まずは自分自身で試してみるほうが建設的なのではないでしょうか。

≫デオシークの公式サイト≪

スポンサーリンク

Pick Up

【市販・通販で買える19商品】効果で選ぶ制汗剤おすすめランキ…

酷い顔汗を止める!薬や病院に頼らずメイク落ちしない簡単な顔汗…

【デリケートゾーンの処理方法まとめ】チクチクしない毛の長さ・…

関連記事

デリケートゾーンはヴィーナスラボのソープでケア!効果・口コミ…

女子の気になるニオイ対策に!クリアネオパールの効果とは?

ワキガやすそわきがに効果あり?クリアネオの正しい使い方講座

【クリアネオの口コミ】ワキガに効く?敏感肌は?使用者のリアル…

制汗剤はどれがいい?スプレーの効果的な使い方

脇、足、デリケートゾーン…しつこい汗とニオイを10秒で抑える…