【手汗対策】もう悩まない!サラサラな手でいる方法9つ

気温が上がり、暑くなってくるにつれて汗に悩む方は多いのではないでしょうか。

その中でも手の汗は、人や物と直接触れ合うところなので余計気になってしまいます。
手汗がコンプレックスで握手ができなかったり、大事なテストも用紙をぬらして恥ずかしい思いをした方もいるかもしれません。

これから紹介するのは、手汗対策です。
不快な手汗に悩んでしまう前に、しっかり対策をしておきましょう。

グッズを使用したもの、無料で簡単にできるもの、日常生活でできる「手汗対策」を紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

>>今すぐサラサラな手のひらを手に入れたい!

▼手汗の原因を知って治したい方は、コチラの記事をご参照ください。

グッズでサラサラな手に!

サラサラな手のひらが期待できる、優秀な手汗対策商品・グッズをご紹介します。

①ひと手間でOK!手汗のための制汗剤

制汗剤はお手軽で、簡単に利用できるのが魅力です。
人に会う前は、とくに汗を気にしますよね。
そんな時は、事前にサッと制汗剤をつけておきましょう。

脇用の制汗剤は、脇汗を止める目的(アポクリン汗腺に着目)でつくられているため、手汗(エクリン汗腺)への効果はあまり期待できません。

そこで、手汗対策のためだけに作られた商品があります。

ファリネ

ファリネは手汗の専用パウダーです。
パウダーなので、クリームと違って塗った瞬間サラサラになります。

「手をつなぎたい…今すぐなんとかしたい!」という方は、ぜひ試してみてください。

farine>>公式サイト<<

特徴 ・手汗の悩みを解決する目的で開発された商品。
・2016年にモンドセレクション受賞。
・使い方は簡単で、手のひらにポンポンするだけで完成。
・見た目はコスメのようなので、ポーチに入れて簡単に持ち運べる。
価格 【通常】8,890円(税抜)+送料
【定期】最低3回以上で初回2,667円(税抜)
2回目からは6,800円の送料無料
購入できる場所 オンラインショップのみ

公式サイト

気になるファリネの口コミは、こちらの記事をご参照ください。

②薬:塩化アルミニウム

手汗対策として、塩化アルミニウム水溶液を制汗剤として利用することがあります。

主に市販の制汗剤にも塩化アルミニウムは使われている成分です。
そのため手汗対策の効果が期待されており、多汗症の治療で処方されるでもあります。

しかし、肌トラブルなど副作用がある場合もあるので、使用には注意が必要です。
詳しくはこちらの記事をご参照ください。

③ミョウバン水を作り置き

ミョウバンとは、漬物を色鮮やかにしてくれるものです。
なんとそのミョウバンが手汗対策に役に立つといわれています。

手汗をかいてしまう前に、ミョウバン水を付けておくと手汗を抑えることができます。
スーパーでも手に入るので、気軽に試してみてください。

ミョウバン水の効果と作り方はコチラの記事をご参照ください。

④半側発汗

半側発汗は、舞妓さんや芸者さんが古来から利用してきたので由緒ある方法といわれています。

カラダには、圧迫した部分の発汗がおさえられ、反対側に汗をかくという性質があります。
これを半側発汗といいます。

つまり、手汗をとめたければ、体の上半身側を紐や「汗止め帯(あせとめたい)」という市販の指圧バンドで圧迫すればよいのです。

顔汗を止める方法として有名ですが、手汗にも効果があります。

半側発汗を試してみたくなった方は、こちらの記事をご参照ください。

どこでも簡単にできる手汗対策

無料で、簡単にできる手汗対策は、誰でもすぐに試すことができます。

詳しくみていきましょう。

⑤押すだけ!ツボをマッサージ

手汗に効くツボを3つ紹介します。

労宮(ろうきゅう)

手のひらの中心にあるツボです。

リラックスした気分になれるといわれています。

合谷(ごうこく)

手の甲にある親指と人差し指の交わるくぼみにあるツボです。

復溜(ふくりゅう)

足の内側のくるぶしの少し上にあるツボです。

汗をかくのを抑えることに加え、生理痛や冷え性にもいいとされています。

ツボの押し方

ツボは5秒ほど押して、5秒はなしてください。

この流れを目安として5セットほど繰り返してみましょう。

続いて、日常生活でできる手汗を止める方法をみていきましょう。

日常生活を改善して手汗を止める方法

日常生活でコツコツ対策をとることは、根本から手汗を改善するのに役立ちます。

⑥食生活を見直す

体質が原因で手汗を書いている場合もあります。

辛い食べ物や、熱々な食べ物は刺激が強いので交感神経を活発にします。
刺激の強い食事は避けましょう。

そこで、汗の原因である交感神経を抑える働きがある食品はコチラです。

  • 牡蠣
  • ハマグリ
  • アセロラ
  • 赤ピーマン

また、手汗がひどい方におすすめなのが、イソフラボンを多く含む豆腐や納豆です。

イソフラボンは、手汗の原因であるホルモンバランスの乱れを改善してくれます。
「簡単イソフラボンレシピ」を紹介するので、日々の食事の参考にしてみてください!

大豆イソフラ丼(納豆とうふ丼)

出典:『大豆イソフラ丼(納豆とうふ丼)』クックパッド

体に優しくダイエット♪常備菜✿五目豆✿

出典:『体に優しくダイエット♪常備菜✿五目豆✿』クックパッド

⑦姿勢を正そう!

手汗をかきやすいひとは、姿勢が悪い人におおいそうです。

胸部には大隔膜(おおかくまく)と呼ばれる筋肉があります。
大隔膜がしっかり働くと、自律神経も正しく働きます。

しかし、悪い姿勢を続けていると、大隔膜が退化して自律神経にも影響が及び、手汗につながってしまうのです。

まずは、キリッと姿勢を正してみてください。

⑧ストレスをためない

精神面の影響で、手汗が出る場合もあります。
原因は緊張やストレスです。

ストレスの影響で交感神経が刺激され、自律神経が乱れて手汗がでます。

ストレスが溜まってしまう前に、気分転換をしましょう。
好きな映画をみたり、見晴らしのいいところに行ってみる、友達と美味しいものを食べるのもおすすめです。

からだを動かしてリフレッシュするのもいいかもしれません!

⑨時間に余裕のある行動を!

時間に余裕がないと、焦って走ったり、緊張状態になるので、当然汗をかいてしまいます。

時間に余裕があると、心にも余裕ができリラックスすることで、汗をかくのを抑えます。
習慣にすれば簡単なことなので、時間に余裕をもって行動しましょう。

手汗の原因は病気かも!? 病院で治療

手汗の量にはレベルがあります。

  • レベル1:手のひらが汗で湿っている
  • レベル2:手のひらに汗の水滴ができる
  • レベル3:汗が垂れるほど手のひらに汗をかく

レベル3にもなると、これまで紹介した対策だけでは手に負えない可能性があります。

悩みを自分だけで抱え込まず、病院にいってお医者さんに相談してみてください。

病院での治療を検討したい方はコチラの記事をご参照ください。

手汗で悩む前に止める!しっかり対策しておこう

手汗対策を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

日常生活でする対策は、習慣になってはじめて効果が期待できるので、やる気と根気が必要です。

加えて簡単にできる対策と、グッズを使った対策を同時に進めると手汗が改善される可能性もグッと上がります。

また、しっかり対策をしておくことは安心感にもつながります。
あきらめずにあなたに合う対策をみつけましょう!

まるでコスメ!手のひらにポンポンするだけの手汗対策>>

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの処理方法まとめ】チクチクしない毛の長さ・…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

関連記事

フレナーラの手汗予防効果は?口コミ・成分・公式サイトを紹介

コルクルは手汗対策に効果アリ?成分・使い方・購入方法を調査!

テサランで手汗対策できる?効果的な使い方は?口コミ・成分を調…

【手汗用のおすすめ制汗剤7選】市販の商品は効かない?口コミも…

手汗を治療!皮膚科やクリニックの最新療法を徹底チェック

手汗の原因は自律神経の乱れ?病気?レベルのチェック・対策法も…