ブレスマイルは口臭スッキリに効果あり?臭い改善を目指せるか成分を検証!

あなたはお口の臭い、気になったことはありませんか?

接客や会議などのときはもちろん、デートや電車、エレベーターに乗るときなど、日常生活のあらゆるシーンで口臭は気になるものです。

そんなイヤな口臭にアプローチし、カラダのなかかから息スッキリを目指せるサプリメントとしていま話題なのが「ブレスマイル」です。
ブレスマイルの成分や使いかた、本当に効果があるのかどうかについてみていきましょう。

スポンサーリンク

効果はある?ブレスマイルの口コミをチェック!

ブレスマイルを実際に使ってみた人の反応はどうなのでしょうか。
効果のほどを、さっそくチェックしてみましょう。

残念ながらアットコスメなどの口コミサイトや、楽天・amazonなどに、現時点ではレビューや口コミ情報は見つけられませんでした。
※個人的にとったアンケート情報などはのぞきます。

ブレスマイルは、販売からまだ間がないため、口コミ情報などのデータはまだ出そろっていないようです。

ということで、ひとまずブレスマイルの成分をチェックすることで、うまくニオイにアプローチできそうかどうか、調査してみようと思います。

ブレスマイルの成分はどんなもの?

おもな口臭の原因には、以下のものがあります。

  • 食べもの・飲みもののニオイ:
    ニンニクやアルコールといった臭いのきつい飲食物をとったあとには、胃からニオイがあがってきます。
    消化するまでの3~5時間は、臭いを感じやすいでしょう。
  • 緊張や寝起きが原因の、口内の乾燥によるニオイ:
    緊張によって「交感神経(※自律神経の一種)」が活発になると、唾液が減少して、口内の殺菌力が弱まります。
    また就寝中は唾液の量が減るため、寝起きも口臭がでやすい状態です。
  • 口内環境の悪化によるニオイ:
    虫歯や歯周病により、口内に菌が繁殖し、臭いの原因になります。
  • 体内環境の悪化によるニオイ:
    胃腸などの内臓に不調があると、消化不良などをおこしやすく、胃から悪臭がのぼってきます。
    腸内で発生した腐敗ガスや有毒ガスが、血液とともに全身をめぐることも、悪臭の一因です。

ブレスマイルは、これら臭いの原因に多角的にアプローチすることによって、イヤな口臭に働きかけます。

具体的に、ブレスマイルにはどんな成分が入っているのでしょうか。

ブレスマイルに配合されている5つの消臭成分

ブレスマイルには、口臭改善を目指せる次の成分が配合されています。

柿渋エキス 【食べもの・飲みもののニオイ】に働きかける成分。
飲食物の臭いを包み込みます。
殺菌作用があるため、口内の菌にはたらきかけ、口臭予防効果が期待できます。
ラクトフェリン 【緊張による口内の乾燥が原因のニオイ】に働きかける成分。
母乳や乳製品などに含まれるタンパク質の一種です。
抗菌作用で感染症から守るはたらきや、免疫力を高めるはたらき、腸内環境を整えるはたらき、貧血を予防するはたらきなどがあります。
緑茶エキス 【口内環境の悪化によるニオイ】に働きかける成分。
緑茶エキスに含まれるカテキン(ポリフェノールの一種)には殺菌作用があるため、口内菌にはたらきかけます。
またカテキンはビタミンCやビタミンEとともに、抗酸化作用もあるため、活性酸素を除去して体臭を緩和します。
シャンピニオンエキス 【体内環境の悪化によるニオイ】に働きかける成分。
腸内環境を整えるはたらきがあるため、腸内で腐敗ガスが発生するのを防ぎます。
シャンピニオンエキスのなかのフラボノイド(ポリフェノールの一種)は、口臭のもとになるメチルメルカプタンと結合して無臭化させます。
シソの実エキス 臭いにトータルに働きかける成分。
実の部分に含まれるペリルアルデヒドには、殺菌作用・防腐作用や、胃腸機能をサポートするはたらきがあります。
またルテオリンやロズマリン酸などのポリフェノールのもつ抗酸化作用で、免疫力を高めたり、活性酸素を取りのぞく力も。
ルテオリンには、肝臓の解毒作用をサポートするはたらきもあります。

ブレスマイルには、口臭スッキリを目指せる成分がたっぷり配合されていることがわかります。

ミント味につまった消臭のヒケツは?

ブレスマイルには、臭いにアタックする5つの成分のほかにも、消臭に対するつぎのような工夫がされています。

  • ミントの香り:
    ミント配合のタブレットをじっくり舐めることにより、清涼感が口内に広がり、イヤな口臭をマスキング。
    ミントに含まれるメントールには抗菌作用があり、フラボノイドやタンニンには抗酸化作用が期待できます。

ブレスマイルは、胃腸でとけて身体のなかからスッキリを目指すのはもちろん、「すでに出てしまっている口臭」を口のなかで直接カバー可能になっています。
口内と体内のWアタックで、効果的に消臭ケアができるのが魅力です。

保存料、酸化防止剤などの添加物は使用していない

ブレスマイルは、保存料や酸化防止剤といった身体に害のある添加物は一切使用していません。

どんなに消臭できても、健康を損なうのでは無意味です。
その点、製品の安全性にこだわって作られたブレスマイルなら、毎日安心して続けていくことができます。

ブレスマイルの全成分

ブレスマイルに含まれる全成分内容は、つぎのとおりです。

エリスリトール、シソの実エキス、イソマルトオリゴ糖、デキストリン、緑茶抽出物、シャンピニオン(マッシュルーム)エキス末、コーヒー生豆エキス末、ガラクトオリゴ糖、米胚芽・大豆発酵抽出物、ユッカ抽出物、柿抽出物、乳酸菌(殺菌)、キラヤ抽出物 /ソルビトール、結晶セルロース、甘味料(キシリトール、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)、ステアリン酸Ca、微粒二酸化ケイ素、ゲッケイジュ葉エキス、クエン酸、香料、鉄クロロフィルナトリウム、ラクトフェリン(一部に大豆、乳成分を含む)

※ブレスマイル公式サイトより引用

ブレスマイルの公式サイトでもとくに紹介されていないようですが、乳酸菌やオリゴ糖は腸内環境を整える成分ですし、コーヒー生豆エキスはいま話題になっている最先端の消臭成分です。
このようにブレスマイルは、徹底的に消臭にこだわって設計されたサプリメントであることがわかります。

ブレスマイルの特徴

ブレスマイルには、イヤな口臭解消を目指せる成分がたっぷり含まれていることがわかりました。
そのほかには、どんな特徴があるでしょうか。

歯科医師監修のサプリ

じつはブレスマイルは、現役の歯科医師さんである登坂万喜先生との共同開発で作られた商品。
登坂医師の歯科医院では、口臭の悩みを抱える患者さんも多く通院しているそうです。
どんな成分が口臭対策に使えるのかを熟知した専門家ならではの知識が、ブレスマイルにはぎゅっと凝縮されているのです。

お菓子感覚でムリなく続けられる

どんなによい商品でも、ケアに特別な作業や手間ヒマがかかるのでは、続けるのが困難になり、使う人を選んでしまいます。
その点ブレスマイルは、サプリメントではありますが、アメのように舐めるだけのチュアブル型。
しかも美味しいヨーグルトミント味だから、お菓子感覚で毎日ムリなく続けることができるのです。

ブレスマイルのこのチュアブル形状は、「舌苔(ぜったい)(※舌のうえにできる白い苔状のもので口臭の原因にもなる)」をケアしやすい形にもなっているため、より口臭にアプローチしやすくなっています。

持ち運びしやすい大きさの、オシャレなデザインの袋に入っているため、外出先や旅行などどこでも使えて便利です。

専任のサプリメントアドバイザーがいる

ブレスマイルのコールセンターには、サプリメントアドバイザーが常駐。

サプリメントアドバイザーとは、サプリ・健康食品・保健機能食品について、適切にアドバイスできる専門家のことです。
製品の使いかたや成分などの情報はもちろん、口臭の悩みなどを気軽に相談することができます。

気になることがあれば、いつでも問い合わせしてみましょう。

中身のわからない目隠し梱包で安心

ブレスマイルを公式サイトから購入すると、中身が口臭対策サプリメントであることがわからないような目隠し梱包で送られてきます。
外部の人に口臭ケアのことがばれないよう、個人情報をまもるというという配慮がされているので安心です。

またブレスマイルはゆうパケットサービスで発送され、基本的にはポストに投函です。
これなら不在がちで受取時間を合わせるのが難しい人も、安心して続けられるでしょう。

ブレスマイルの使い方

ブレスマイルの使いかたはいたってシンプル。
つぎのようにしてとりましょう。

  • 気になったときいつでも、ブレスマイル1粒を口のなかに入れます。
  • そのまま噛まずに、口のなかでゆっくり溶かします。

ブレスマイルはサプリメントなので、摂取のタイミングは自由です。
あらかじめ時間を決めておいてもよいですし、気になったときに舐めても構いません。
食事のあとや、口内の乾燥が気になったときにとるのもよいでしょう。

1日2粒を目安にとってください。

副作用は大丈夫?ブレスマイルを使う時の注意点は?

ブレスマイルは薬ではなくサプリメントのため、性別や年齢に関係なく利用できます。
副作用もなく、服薬中の使用もとくに問題ないとされています。

しかし、妊娠中は身体がデリケートになっているため、摂取は控えましょう。
また大量にとりすぎると、デキストリン(食物繊維)やラクトフェリンなどのはたらきでお腹がゆるくなったり、下痢になることもあるため、1日の摂取目安量(2粒まで)は守ってください。

ブレスマイルは、原材料の一部に乳製品や大豆由来の製品を使っているため、これらにアレルギーのある方は要注意です。

ブレスマイルなどのサプリメントは、個人差もありますが、スッキリを感じるまでに時間がかかる場合もあります。
3ヶ月~半年は継続して使用してみましょう。

ブレスマイルのお得な購入方法

ブレスマイルは、どこで買うのが一番オトクなのでしょうか。

ブレスマイルは、薬局やドラッグストアでの市販はあるの?

ブレスマイルに興味をもち、仕事帰りや買い物ついでにさっそくドラッグストアによってみる人もいるかもしれません。
しかし残念ながら、ブレスマイルは薬局などでの取り扱いはなく、通信販売限定商品になっています。
購入するには、通販で購入する必要があるのです。

楽天やamazonでの取り扱いは?

ブレスマイルは、大手通販サイトで取り扱われているのでしょうか。

ブレスマイルは、楽天で販売されていますので、ポイントを貯めているような人には便利でしょう。
しかし商品自体の販売価格をみると、定期コースを利用したときにも初回購入キャンペーン価格が適用されない(※)ため、お得とはいえないようです。

amazonやヤフーショッピングでの取り扱いは、現時点ではありません。
準備中のもよう(※)です。
※すべて2018年3月時点の情報。

各種通販サイトでブレスマイルを購入するさいに注意すべきことは、公式から販売されている商品を選ぶことでしょう。
それぞれの通販会社では、つぎの会社名で販売されています。

  • 楽天:ブレスマイル楽天市場店
  • amazon:ブレスマイル(BRESMILE)(2018年3月時点では取扱なし)
  • ヤフー:ソーシャルテック Y!ショッピング店(2018年3月時点では取扱なし)

上記以外で売られている商品は、品質の保証もなく、最悪は偽物である可能性も考えられます。
どうしても利用したい場合には、信頼できる商品か吟味し、自己責任で対応しましょう。

公式通販サイトの利用が一番オトク!

ブレスマイルをもっとも確実に、かつオトクに購入できるのは、公式ウェブサイトを利用する方法になります。
公式サイトで定期便を利用すると、初回購入価格がぐっと割引されるのです。

定期便は、決まった間隔で商品が送られてくる方式のこと。
買い忘れを防げ価格が割り引かれるのが利点です。

ブレスマイルの公式ショップは、「優良ネットショップ」にも認定されていますので、安心して買い物ができます。

ブレスマイルの公式サイトでの販売価格は、以下のとおりです。

初回購入 2~3回目 割引
通常購入1袋
(およそ半月ぶん)
3,780円
+送料500円
=4,280円
3,780円
+送料500円
=4,280円
通常購入2袋
(およそ1ヶ月ぶん)
7,020円
+送料500円
=7,520円
7,020円
+送料500円
=7,520円
1袋購入より
1袋あたり
520円オフ
お試し定期便
(およそ半月ぶん)
※最低3回必須
540円
+送料500円
=1,040円
2,430円
+送料500円
=2,930円
通常購入より
1袋あたり
1,980円オフ
定期便
(およそ1ヶ月ぶん)
※最低3回必須
980円
送料無料
4,320円
送料無料
通常購入より
1袋あたり
2,680円オフ

※価格はすべて税込表示です。
※定期便とお試し定期便はどちらも、最低3回商品購入をする必要があります。
※定期便(最低3回購入必須)の割引価格は、3回購入したさいの1袋あたりの金額で計算しています。
※オトクなキャンペーン価格は終了になることがありますので、公式ページで最新情報を確認してください。

ブレスマイルは1袋33粒入りですが、1日2粒目安での摂取が推奨されているため、入念にケアしたい人は1ヶ月に2袋が必要です。
以上をふまえて、どの買いかたがよいのかをみていきましょう。

まずはトライという人は【単品購入】で様子見

ブレスマイルがどんなものなのかまずは試してみたいという人は、通常購入で1袋だけ取り寄せるのがもっともリスクが少ない方法です。
しかしこの方法だと、送料をあわせると1袋で4,280円かかります。

またサプリメントは一般に、ある程度続けてから違いを感じることが多いものです。
1回だけ購入しても、満足する結果が得られない可能性があるため、単品購入はあまりオススメできません。

軽く続けてみたい人は【お試し定期便】からのスタートもアリ

いっぽう、お試し定期便で1袋✖3回購入すると、トータルで6,900円です。
単品価格にプラス2,620円をだせば2袋よぶんに買える計算になり、お得といえるでしょう。

ただしお試し定期便でブレスマイルが送られてくるペースは、1回1袋(1日の推奨使用量の半分で続けていく)ですので、ライトユーザー向きといえます。

きちんとケアを続けていきたい人はふつうの【定期コース】の利用がおすすめ!

もっともオトクなのは、いちどに2袋購入できるふつうの定期便です。
2袋✖3回の購入で、1袋(16.5日ぶん)あたり1,600円になるため、1日あたり100円ほどで効率のよい口臭ケアがスタートできます。

しかも定期便は、4回目以降も値引きされていきます。
4~6回目は2袋で4,120円、7回目以降は2袋で3,980円と、続ければ続けるほどお得になるのです。
最終的には、1日当たり130円ほどの経費で済む計算です。
キチンと口臭にアプローチしていきたい人は、いちどに2袋購入できるふつうの定期便を利用することをおすすめします。

定期購入の解約・返金について

ブレスマイルでお口の消臭を目指すには、定期便の利用がオトクであることがわかりましたが、解約はできるのでしょうか?

ブレスマイルの定期便は、最低3回の購入が義務付けられています。
3回購入後、もし気に入らなければ、4回目以降の解約が可能です。
解約のさいには、次回お届け予定日の10日前までに電話で連絡する必要があります。

4回目以降は、お届け間隔や個数の変更も可能!

定期便は、はじめの3回を過ぎれば、いつでもお届け間隔の調整(次回お届け予定日の変更)や、個数の変更が可能です。
ブレスマイルがあまったり、生活環境や体質が変化して毎日ブレスマイルを必要としなくなった場合には、このシステムを利用すればオトクな価格のまま、ムダなく続けられるでしょう。

安心の全額返金保証制度アリ!

ブレスマイルを試した結果、満足できなかった場合には、商品代金の全額を返金してもらえます。
これなら、不安がある方も気軽にはじめてみることができるのではないでしょうか。

返金保証期間は、単品購入の場合には30日間、定期便の場合には90日間(期間内に届けたブレスマイル3回分のみが対象)です。

返金保証を受けるには、以下の3点が必要になります。

【返金保証を受けるときに必要なもの】

  • ブレスマイル(受取済のものすべて必要)
  • お買い上げ明細書(ブレスマイルと同梱、受取済のものすべて必要)
  • 全額返金保証書

上記のひとつでも欠けると、返金保証には応じてもらえないようです。
念のため、受け取った荷物一式は、保証期間内とっておくとよいでしょう。

返金の際には、あらかじめ先方に電話で連絡しなければいけません。
※現時点では、メールなどでの対応は行っていないようです。
お客様番号などの購入情報をスムーズに伝えられるよう、明細書などを手元に準備して連絡しましょう。

ブレスマイルと一緒にこんな対策も行おう!

ブレスマイルでケアすると同時に、つぎのようなことに注意すれば、より効率的に口臭対策が可能です。

歯磨きはしっかりと

口臭の大きな原因は、口内の菌です。
正しい歯磨きをしっかり行えば、口臭予防につながりやすくなります。

口内菌は、就寝中にもっとも繁殖するため、寝る前の歯磨きはたっぷり時間を取り、入念におこないましょう。
口臭対策に特化した歯磨き粉を使えば、より効果的です。

舌苔ができて舌が白くなっている場合には、舌も一緒に磨くことをおすすめします。

虫歯・歯周病ケアを行う

虫歯や歯周病菌は、独特な悪臭をはなちます。
これらを放置したままだと、そのぶん口臭レベルはアップしますし、どんどん症状は進んでいきますので、早めに治療をおこないましょう。

とくに虫歯や歯周病がないのに、なんだか不調だったり口臭が気になる場合には、口臭外来を利用してみる手もあります。

水分補給をする

身体が乾燥すると、唾液の分泌量も減り、口内菌も繁殖しやすくなります。
こまめに水分補給を心がけ、乾燥を防ぎましょう。
1日に1.5リットルの水分が必要といわれています。

空腹時も唾液が減ってしまうため、食べもののニオイが気になるからといって食事を抜くという行為は、かえって逆効果になるかもしれません。

ブレスマイルはこんな人にオススメ!

ブレスマイルは、つぎのような人におすすめします。

  • 毎日ムリなく口臭対策を続けていきたい人
  • 医師監修の「理にかなった」サプリに興味がある人
  • 口臭ケアと同時に、できれば健康も目指していきたい人

ブレスマイルは、医師と共同開発されて作られた口臭対策サプリメントです。
イヤな臭いにアプローチしてくれるのはもちろん、体内環境を整えてくれる成分も豊富なため、口臭ケアと同時に健康な毎日を目指せます。
またケア方法も「舐めるだけ」と手軽で続けやすく、1日あたり130円という手ごろな価格も魅力です。

口臭が気になる人は試して損なし!

エチケットサプリメント「ブレスマイル」について、成分や使用方法、価格などをみてきました。

ブレスマイルは、医師監修の確かな口臭対策サプリであると同時に、使用方法や経費も手ごろで、誰でも手軽に続けやすいエチケットツールといえます。
返金保証制度まで用意されていますので、たとえ効かなくても損害を受けることはないでしょう。
口臭が気になっている人は、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

他の口臭サプリメントもチェックしてみたい方は、下記リンク先の情報をご参照ください。

スポンサーリンク

Pick Up

足の臭いを消すクリームランキング!市販の対策グッズは効果があ…

【デリケートゾーンの処理方法まとめ】チクチクしない毛の長さ・…

【デリケートゾーンの臭いにおすすめ石鹸・ボディソープ15選】…

関連記事

口臭予防効果が高い歯磨き粉ランキング!効果を出す磨き方

口臭にガムは効果がある?臭いを消す効果的な噛み方と逆効果の方…

コンビニで速攻口臭対策!効果はある?おすすめグッズ12選

口臭の原因と対策はコレ! 種類に合った対処法でさわやか息に

口臭を改善して自分に自信♪原因別でわかる口臭対策11

口臭チェックって?気になる口臭チェックの方法とは?