ワキガは重曹でケア!重曹を使った3つのケア方法・正しい使い方を紹介

ワキガは重曹でケアできるという情報やサイトを見たことはありますか?

しかし、

「重曹を使った実際のケア方法ってどんなのがあるの?」
「そもそもなぜ重曹がワキガケアに使えるの?」

といった疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、重曹がワキガに効果的な理由や、重曹を使ったワキガケア方法をいくつか紹介します!

ワキガを重曹でケアする時の注意点もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

重曹はワキガに効果アリ!

ワキガの悩みを解決しようと思った場合、まず初めに考える対策は市販の制汗剤やワキガ用のクリーム、わき汗パッド等でしょう。

しかし、ドラッグストアで購入できる市販のワキガ用商品には、実は危険な物質が含まれているものもあります。

例えば、多くの制汗剤に使用されている塩化アルミニウムは、肌荒れやかゆみといった副作用の可能性があり、乳がんのリスクもあると言われています。

汗対策としてメジャーな脇汗パッドは、動いているとすぐズレることがあるため、ワキガ対策としてはあまり効果は期待できません。

一方で重曹(炭酸水素ナトリウム)は、自然界に存在する天然のナトリウム化合物です。

そのため制汗剤に含まれる危険な物質は一切入っていません。

また弱アルカリ性なので、体の嫌なニオイを中和する効果が期待出来るのです。

市販の制汗剤と違い安心して使えるうえに、ニオイへの効果も期待できるというのが一番のポイントです。

ただし、重曹には消臭効果がありますが、制汗作用や抗菌作用はありません。

そのため、軽度のワキガの人には向いてますが、中度~重度の人には向いていないでしょう。

ワキガを根本から解決することはできない

重曹にはニオイを中和する効果がありますが、ワキガを根本から治すことはできません。
ワキガの原因は、わきの下にあるアポクリン汗腺から出る汗です。

アポクリン腺から出る汗は、皮脂やたんぱく質を含んでおり、それらが皮膚表面の細菌によって分解される際にニオイが発生します。

ワキガを根本的に解決するには、汗を抑える「制汗」と、かいた汗を嫌なニオイにしない「殺菌」の2つの作用が必要です。

しかし重曹には制汗・殺菌効果がないため、ワキガの根本的に解決することはできないのです。

▼制汗・殺菌効果のあるワキガ対策商品を見る

ワキガに効果があるのは重曹よりミョウバン?

重曹のほかにワキガに効果があると言われている天然成分として、ミョウバンがあります。

ミョウバンは古くから消臭作用があるといわれ、ミョウバンを水に溶かして消臭スプレーとして使用されたり、お風呂にミョウバンを混ぜたミョウバン風呂として使用されたり、さまざまな方法で利用されてきました。

ワキガのもととなる細菌の繁殖を防ぐには、酸性のものを加えて中和させるのが効果的です。

ミョウバンは水に溶けると酸性になるため、皮膚表面の細菌が増えるのを防ぎ、ワキガなどのにおい対策に効果が期待できるというわけです。

ただし、ミョウバン水スプレーは消臭・制汗効果があり、とても簡単に作ることができます。

しかし殺菌作用はあまり強くないため、こちらも重曹と同じく、軽度のワキガの人に向いているケアと言えるでしょう。

>>ミョウバン水の使い方を知りたい方はコチラの記事をチェック

ワキガ対策に重曹を使用するメリット3つ

ワキガ対策に重曹を利用することのメリットを3つご紹介します。

1. コスパが良い

ワキガ対策に重曹を使用するメリットは、まず第一にコスパがよいという点です。

重曹はドラッグストアや100均などで手軽に安価で購入でき、ワキガケアのほかにも掃除や料理に使用することができます。

一度買っておけば様々な場面で役立ちますから、お家に常備しておくのもいいかもしれませんね。

2. 自然の材料で安心して使える

ワキガ対策に重曹を使用する2つ目のメリットは、自然の材料だから安心して使えるという点です。

重曹は自然なナトリウム化合物で出来ており、強い薬品ではないので、市販の制汗剤よりも安心して使用することができます。

3. 消臭効果がある

ワキガ対策に重曹を使用するメリットの三つ目にワキガのニオイを消臭する効果があります。

また、重曹は衣類についた臭いも消せる効果もあります。

汗染みや脇のニオイだけでなく、デリケートゾーンがすそわきがの下着のニオイにも有効です。

衣服の気になるニオイを消したいときに、重曹を使って洗濯するのもおすすめですよ。

重曹を使った3つのワキガケア方法

これから重曹を利用したワキガケアの方法と使い方を紹介します。

どれも簡単にできるため、日常でも取り入れやすくなっています。

体臭の匂いや予防にも効果も期待できるので、是非試してみてくださいね!

1. 重曹スプレーでワキガを消臭

重曹を使ったワキガのケア方法のひとつに重曹スプレーがあります。

重曹とスプレー容器と水道水さえあれば、重曹スプレーは簡単に手作りすることができる消臭スプレーです。

それでは重曹スプレーの作り方をご紹介していきます。

重曹スプレーの作り方

重曹スプレーの作り方は以下の通りです。

  1. スプレーボトルに水100mlを入れる。
  2. 水の入ったボトルに重曹を小さじ1杯入れる。
  3. 良く混ぜる。

スプレーを使用する際は、必ず使用前にパッチテストをしてください。

パッチテストで問題なければ、ニオイの気になる部分に直接スプレーします。

ワキだけでなく、ニオイ対策として服のワキ部分にスプレーするのも効果的ですよ。

2. 重曹風呂でワキガケア

お風呂に重曹を混ぜれば、ニオイのケアと同時に、1日の疲れを癒してリラックスすることができます。

ストレスを減らすと、汗の量を抑えることができるので、嫌なニオイをさらに軽減することにつながるのです。

それでは、重曹風呂の作り方と効果についてご紹介します。

重曹風呂の作り方と効果

重曹風呂の作り方は非常に簡単で、入浴時の湯船に重曹を大さじ1杯を入れて混ぜるだけです。

ワキガ臭を消臭する効果が期待できるだけでなく、リラックス効果も得られるため、発汗量も抑えることができます。入浴剤の代わりに使用するのもおすすめです。

また、重曹を溶かした弱アルカリ性のお湯は、皮脂や毛穴の汚れが取れやすくワキガの原因の一つである、雑菌の増殖を防ぐ効果も期待できます。

重曹石鹸もワキガに効果的

重曹風呂と合わせて、ニオイ対策として市販の重曹石鹸を使用するのもオススメです。

重曹石鹸は洗浄効果があるだけでなく、ワキガ臭が中和でき、毛穴の汚れも綺麗にすることができます。

ただし、重曹石鹸を使用する際は重曹石鹸は必ずよく泡立てて優しく洗うようにしましょう。

ゴシゴシと洗うと、ニオイ成分であるアポクリン汗腺を刺激して汗の分泌量が増え、ワキガが悪化する恐れもあります。

3. 重曹で服についたワキガ臭や汚れを洗濯

重曹で服についたワキガ臭や汚れを洗濯する方法もオススメです。

ワキガの原因であるアポクリン腺の汗は皮脂を含んでいるため、洋服の汗に触れた部分は黄ばんでしまいます。

衣類のニオイや黄ばみが気になるときは、洗浄力の強い塩素系漂白剤や酸素系漂白剤での洗濯を思い浮かべやすいですよね。

しかし、それらの洗剤には人体に悪影響を及ぼす成分が含まれているため、、そのような成分が含まれていない重曹なら、安心して使用することができますよ。

それでは、重曹でワキガ臭と汚れを洗濯する方法をご紹介します。

重曹を使った洗濯方法

重曹を使った洗濯方法は以下の通りです。

  1. バケツに水500ml、重曹大さじ1杯を入れ良く混ぜる
  2. 洗いたい服を入れ一晩つけ置く。
  3. 2を洗濯機で洗濯する

汚れがひどいときは、つけ置きをしたあと、40℃のお湯100mlに重曹小さじ1杯を混ぜ、気になる洗濯物の部分に良く揉みこむといいでしょう。

重曹は良いところは、漂泊効果もありながら、色物に使用しても色落ちしないというところです。

また油汚れに強いので、アポクリン汗腺から出る皮脂を含んだ汗染みもしっかり落としてくれますよ。

ワキガ対策に重曹を活用するときの注意点

重曹は手軽に買えるワキガケア用品ですが、使用するときの注意点がいくつかあります。

間違った使い方で肌を傷つけてしまうこともありますので、次のような注意点をしっかり覚えておきましょう。

重曹はどの種類を買えばいいの?

重曹には「薬用」「食用」「掃除用」と種類があります。

3つの種類のなかでワキガ対策に使用できるのは、肌につけても安心な「薬用」か「食用」のどちらかです。

「薬用」か「食用」であれば100均の商品でも大丈夫なので、重曹を選ぶときは必ずチェックするようにしましょう。

使いすぎると肌荒れの可能性も

重曹は弱アルカリ性のため、皮脂やたんぱく質を溶かす効果があります。

敏感肌など肌が弱い人は、使いすぎると肌荒れする可能性があるので、注意が必要です。

使用する際は、重曹の濃度に注意して使用するようにしましょう。

肌にこすって使用しないこと

重曹には研磨作用があり、歯磨き粉の代わりに使われることもあります。

そのため誤って高い濃度で使用した場合、こすってしまうと肌が傷つく危険性があるのです。

重曹をワキガケアに利用するときは、正しい濃度で使用し、肌をこすらないように注意しましょう。

重曹をうまく使ってワキガケアしよう

いかがでしたか?

重曹を使ったケアは、軽度のワキガの人に向いているでしょう。

使用方法は様々で、重曹スプレーや重曹風呂、重曹石鹸などがあります。

市販の重曹を手に入れるだけで簡単にケアでき、コストも少ないため、制汗剤では物足りないという人にオススメです。

適切な量と注意点を守りながら、重曹で手軽にワキガケアを行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Pick Up

【本当に効くの?値段は?】口臭対策・予防サプリメントランキン…

【市販・通販で買える19商品】効果で選ぶ制汗剤おすすめランキ…

酷い顔汗を止める!薬や病院に頼らずメイク落ちしない簡単な顔汗…

関連記事

【市販・通販】おすすめワキガクリーム一覧!選び方の4つのポイ…

ワキガ対策におすすめなお手軽サプリ5選!嫌な臭いに効果的な理…

ワキガの原因を解説!遺伝やストレスに関係?セルフチェック&予…

【タイプ別】ワキガケア用の市販品!自分に合った商品の選び方と…

ワキガの予防は生活習慣の改善から!おすすめ制汗剤や治療法も

ワキガは脇毛処理で軽減できる?!正しい脇毛ケア方法を紹介!!