子供の口臭の原因とは!?手軽にケアできるおすすめ商品も紹介!

あなたの子供の口臭は気になっていませんか?

子供にも大人と同じように口臭は発生します。

子供自身が気にしていなくても、子供の場合は深刻な状態に発展していることがあります。

子供の口臭はなんらかの病気のサインである可能性があるのです。

しかし、口臭が気になるようであれば早めに対策を行うことで改善することができます

そこでこの記事では、子供の口臭の原因やオススメのケア商品を紹介していきます。

ぜひあなたのお子さんも今日からケアを始めてあげましょう!

スポンサーリンク

子供の口臭の原因とは?大きく3つに分けて解説

子供の口臭には大きく分けて3つの原因があります。

  1. 口腔内の原因
  2. 病的な原因
  3. その他の原因

子供の口臭はひとつのみが原因の場合と、いくつかの原因が複合している場合があります。

口臭を放置しておくと、病気が進行していたり、学校で他の子供に口臭について何か言われたりする可能性があるでしょう。

子供の口臭の対策も、まずは原因をしっかり見極めることが大切です。

1.口腔内の原因

口臭の原因は口腔内にあることがほとんどです。

口腔内の原因はきちんとケアすることで改善が見込めるでしょう。

子供の口臭は一過性である可能性もありますが、軽視してはいけません。

小さなお子さんの口臭ケアは親御さんが主体となって行う必要があります。

歯磨きが不十分である

自分で歯磨きをしている小さい子供の場合、歯磨きが不十分である可能性が高いでしょう。

口腔内に残った食べカスが歯垢となり、臭いの原因になっているのです。

歯磨きの仕上げを大人がしてあげることで、口臭は改善されます。

子供の時期から虫歯や歯周病のケアの徹底を心がけることで、長期的な口臭対策にもつながります。

虫歯がある

子供の虫歯が口臭の原因となっている可能性があります。

虫歯が進行すると口臭がします。
これはミュータンス菌(むし歯菌)が発生させる独特な臭いが原因です。

すぐに歯科を受診して、治療を始めましょう。

口呼吸をしている

離乳の早い子供や口周りが発達していない子供は口呼吸になりがちです。

口呼吸をしていると、口腔内が乾燥して細菌が発生しやすい環境になってしまいます。

口呼吸の癖を治し、鼻呼吸をすることで乾燥を予防する必要があります。

2. 病的な原因

病的な原因には胃腸の疾患と耳鼻咽喉の疾患の2種類があります。

疾患によって治療方法がまったく異なってきます。

自己判断せずに、専門医に診断してもらうのがよいでしょう。

胃腸の疾患がある

胃腸風邪や便秘、胃潰瘍など、胃腸に疾患があると口臭が発生します。

食べたものがうまく消化できずに胃の中で発酵して、胃から臭いが上がってきてしまうからです。

疾患が改善されれば、同時に口臭も改善されます。

耳鼻咽喉の疾患がある

耳鼻咽喉の疾患がある場合にも口臭が発する可能性があります。

アレルギー性鼻炎や蓄膿症、副鼻腔炎による鼻づまりがあると、口呼吸になっていまします。
口呼吸で口内が乾燥すると、細菌の活動が活発になり口臭の元となるガスを発生させるのです。

この場合も疾患の症状がよくなれば、口臭は改善されます。

3. その他の原因

生活リズムや生活習慣の乱れも口臭につながります。

現代の子供たちは学校や塾に忙しくストレスを溜めがちです。

生活習慣を正し、負担をかけないようにすることで口臭のリスクは減らせるでしょう。

思春期特有のストレス

現代人は大人も子供も関係なくストレスにさらされています。

抵抗力や免疫力の低い子供はなおさらストレスの影響を受けやすいでしょう。

過度のストレスは胃腸に負担をかけてしまいます。

消化機能が低下すると、胃から悪臭が上がってきてしまうのです。

長時間のスマホ操作

1人1台スマホを持っているのが当たり前の時代です。

子供にスマホを持たせている家庭は多いのではないでしょうか?

スマホを操作するときの姿勢は、唾液を分泌する舌下腺や顎下腺を圧迫します。

唾液が出ないと口内が乾燥して、口臭につながるので注意が必要です。

子供の口臭を予防する5つの方法

大人と比べて受けるストレスの量が少ない子供は、生活習慣を改めることで口臭を改善できる可能性が高いといえます。

口臭外来や口臭対策商品に頼るのもひとつの方法ですが、まずは少しの心がけでできることから始めるのがよいでしょう。

子供の口臭を予防する5つの方法を紹介します。

1. 歯磨きをしっかりする

歯磨きをしっかりして虫歯や歯肉炎、歯周病の予防をしましょう。

小さい子供が自分で歯みがきをすると、必ず磨き残しが出てしまいます。

仕上げ磨きをお母さんが行うことで磨き残しを防いでください。

永久歯への生え変わりの時期で磨きにくい場合は、歯間ブラシも効果的です。

歯科医院で歯磨き指導を受けてみるのもよいでしょう。

2. 鼻呼吸をする

口呼吸は口臭の原因になるだけでなく、風邪などのウイルスを吸い込みやすくなってしまいます。

普段から鼻呼吸するように改善していきましょう。
「あっかんべー」の要領で舌を出すトレーニングをすれば、口周りの筋肉が鍛えられます。
また、舌を動かすことで唾液の分泌も促進されるので、ドライマウスの改善が期待できますよ。

呼吸トレーニングを行ってくれる病院もあるので、改善が難しいようなら相談してみてください。

3. こまめな水分補給をする

こまめな水分補給をすることで、唾液の分泌量が下がっていても乾燥を防ぐことができます。

ガムを噛んだり、飴を舐めたりすることも口内の乾燥対策になるでしょう。

水分補給に砂糖たっぷりの炭酸飲料を飲むと余計に喉が渇いてしまうので避けてください。

4. 鼻づまりのケアをおこなう

耳鼻咽喉系の疾患があると通常よりも口臭がきつくなります。

医師の診断を元に的確な処置をしてもらいましょう。

治療と同時に鼻づまりの対処をしていくことも大切です。

5. ストレスを溜めない

子供がストレスを感じていないか普段から注意してチェックしましょう。

子供は大人のように自分でストレスをうまく解消できません。

ストレスが溜まっているようなら外に連れて行って、気分転換させてあげるのがいいでしょう。

子供が使えるケア商品の選び方

子供に口臭ケア商品を使っても問題はないのでしょうか?

口臭ケア用のサプリメントなどは基本的に大人向けに作られています。

選び方や用量・用法を間違えなければ栄養補助食品として飲ませても大丈夫でしょう。

しかし子供に使う場合は、子供の成長を妨げないように使用されている成分に注意する必要があります。

添加物の少ないものを選ぶ

子供に口臭ケア商品を使う場合は添加物の少ないものを選んでください。

合成甘味料や合成着色料、合成保存料が入っているものは避けなければなりません。

商品を選ぶ際は日本製のものを中心に選ぶとよいでしょう。

海外製のものには日本で認可されていない成分が入っている可能性があるので注意が必要です。

年齢制限を確認して安全に使えるものを選ぶ

口臭対策サプリメントは栄養補助食品なので基本的に副作用の心配はありません。

しかしそこには、「用量・用法を守る」という前提があります。

どんなに体によい成分でも過剰摂取は体に害を与える可能性があります。

サプリメントを選ぶときは年齢制限や用量を確認してください。

製造元やメーカーがしっかりしている商品

日本にはサプリメントに関する法律や規定がなく、品質保証は各メーカーの独自基準で行われています。

知名度の低いメーカーや聞き慣れない製造元の商品よりも、大手メーカーが販売しているサプリメットやタブレット、マウスウォッシュを使用するのが安全です。

子供にも使えるタイプ別おすすめ口臭ケア商品

ここでは子供にも使える口臭ケア商品を紹介します。

口臭ケアを行うにはマウスウォッシュやサプリメントを使うのが続けやすいでしょう。

子供に口臭ケア商品を使う場合は、成分表示を必ず確認してください。

低刺激で体にやさしい商品をマウスウォッシュとサプリメントに分けて見ていきましょう。

マウスウォッシュ編

マウスウォッシュを使った口臭ケアは手軽な方法です。

歯磨きとセットにしておけば、忘れることもありません。

また子供用の商品が多く、ノンアルコールのマウスウォッシュなら安心して使えますね。

クリニカkid’s デンタルリンス

クリニカKid'sデンタルリンス グレープ 250ml (医薬部外品)

価格 306円(Amazon)*
内容量 250ml
成分 殺菌成分CPC・キシリトール
フレーバー グレープ・ピーチ・いちご

*2018年8月現在

刺激が少ないノンアルコールタイプのマウスウォッシュです。

おやすみ前に使用することで虫歯の原因菌の繁殖を防ぐことができます。
口臭対策よりも虫歯予防主体の商品ですが、殺菌成分が配合されているので口臭の原因菌の除去も可能です。

グレープ・ピーチ・いちごの3種類のフレーバーがあるので、お子様も嫌がらずに使えるでしょう。

オーラルピース

オーラルピース 歯みがき&口腔ケアジェル サンシャインオレンジ 50g

価格 1,242円(Amazon)*
内容量 30ml
成分 乳酸菌培養エキス
フレーバー 梅ミント味

*2018年8月現在

そのまま口にスプレーでき、水で薄めてマウスウォッシュとしても使えます。
ノンアルコールなので子供でも安全に使用できる商品です。

天然由来の可食成分を使用しているので、誤って飲み込んでしまっても安心のマウスウォッシュです。

ゴッソトリノ

価格 4,400円→初回限定 1,380円*
内容量 8ml×30包
成分 シメンー5ーオール・アラントイン

*2018年8月現在

2つの薬用成分と10種類の天然成分で口内を殺菌・消臭します。
低刺激でマウスウォッシュ特有のピリピリとした味がしません。

口内の汚れを目に見えるほどゴッソリ落とすので、即効性の高い効果が期待できます。

有効成分の殺菌作用は高いですが、安全性が保証された成分なので、どの年齢の方でも安心して使える商品です。

ゴッソトリノの詳細をチェック

タブレット・サプリメント編

タブレットは舐めて溶かすチュアブルタイプが多く、子供でも食べやすい口臭ケア商品です。

即効性が期待でき、家族でおいしく口臭のケアができる特徴があります。

サプリメントはお腹で溶けるので、体の内側から口臭をブロックできる商品ですね。

即効性を重視するのか、体の中から口臭にアプローチしたいのかで使い分けるとよいでしょう。

BRESUMILE(ブレスマイル)

価格 3,780円→初回限定 540円*
内容量 33粒(約30日分)
タイプ チュアブルタイプ
成分 ラクトフェリン・柿渋エキス・シャンピニオン・緑茶エキス・乳酸菌
フレーバー ミントヨーグルト風味

*2018年8月現在

BRESUMILEは口内・腸内・乾燥・食品由来の4つの口臭の原因に効果のあるタブレットです。

復数の有効成分が配合されており、高い効果を実感できます。

BRESUMILEに乳は酸菌が含まれていますが、過剰に摂取すると下痢を引き起こします。

一度にたくさん摂取せず、用量を守って使用してください。

ブレスマイルの詳細をチェック

FREPYRE(フレピュア)

価格 3,990円→初回限定 500円*
内容量 30粒(30日分)
タイプ チュアブルタイプ
成分 ポリグルタミン酸・シャンピニオンエキス・乳酸菌・デオアタック
フレーバー レモンミント味

*2018年8月現在

食後の臭いのようなタイムリーな汚臭をピンポイントでケアします。

タブレットを舐めはじめて約10秒で効果が現れるのが特徴です。

即効性に加えて消臭力も高いので、安心して使えるタブレットです。

悪玉菌の活動を抑え、善玉菌を活かすデオアタックや乳酸菌が配合されているので、内側からの消臭効果にも期待できます。

フレピュアの詳細をチェック

臭ピタッ!

臭ピタッ!

価格 2,052円→初回限定 1,080円*
内容量 31粒(約1ヶ月分)
タイプ 錠剤タイプ
成分 柿の葉・緑茶葉・熊笹

*2018年8月現在

天然成分にこだわった口臭ケアサプリメントです。

独自の技術で1粒に3倍濃縮してあるので、手軽に口臭ケアが行えます。

14種類の自然の力で消臭するので、安全性が高くお子様にも安心です。

また、サプリメントの中では即効性に優れているので、早く効き目を実感したい人にもオススメですね。

臭ピタッ!の詳細をチェック

オーラバリア

引用:森永乳業健康食品通販サイト

価格 2,600円→定期購入 2,340円*
内容量 30粒(30日分)
タイプ チュアブルタイプ
成分 オーラバリア
フレーバー ミントレモン風味

*2018年8月現在

直径約1.5cmの大きめなタブレットでじっくり舐めることができます。

有効成分のオーラバリアが善玉菌を増やして口内環境や腸内環境を整えることで口臭を防ぐケア商品です。

森永乳業が作っているので信頼性も高いですね。

有効成分が口臭を発生する酵素を抑制するので、1日1粒の摂取でニオイの元をしっかり除去できます。

▼他の口臭サプリを見る

オーラルケアで改善されない場合は病院へ

口臭ケア商品や口腔内のケアを試してみて、口臭が改善されないようなら病院の受診をオススメします。
口臭はなんらかの病気のサインかもしれません。

そのままにしておくと、どんどん状態が進んでしまいます。

子供の健康のためにも早期受診が大切ですね。

まずは歯科を受診

口臭の原因の約80%は口腔内にあると言われています。

子どもの口臭が気になるようなら、まずは歯科を受診してみてください。

歯科医に虫歯や歯周病のチェックをしてもらい、治療を始めましょう。

正しい歯磨きの仕方を指導してものうのも口臭対策につながります。

鼻づまりが原因の場合は耳鼻科

鼻づまりの症状がある場合は耳鼻咽喉系の疾患の可能性があるので、耳鼻科を紹介されるでしょう。

アレルギー性鼻炎や蓄膿症など、薬の服用をしながら鼻づまりのケアをしていきます。

場合によっては手術での治療が必要になることもあります。

口臭の原因となる疾患をしっかりと治療しましょう。

胃腸疾患の場合は小児科や内科

便秘の症状が見られたり、消化器官が弱ったりしている場合は小児科や内科を受診してください。

胃腸疾患が原因の口臭では子供の口から生臭いにおいがしているはずです。

胃からのニオイには食べたものがストレートに影響します。

胃腸の状態がよくなるまでは胃にやさしい食事を心がけてあげましょう。

子供の口臭は放置せずにきちんと対策をしましょう

子供でも大人でも関係なく口臭は発生します。

幼児期には爽やかだった我が子の息が突然臭くなったら、とても心配になりますよね。

どの口臭の原因に対しても、早期対策で改善が可能です。

まずはニオイの原因を突き止めるところから始めてください。

また、サプリメントなどの口臭ケア商品は子供の口臭にも有効です。

子供の成長を守るために、できるだけ無添加の物を選び、用量・用法を守って使用しましょう。

スポンサーリンク

Pick Up

【本当に効くの?値段は?】口臭対策・予防サプリメントランキン…

【市販・通販で買える19商品】効果で選ぶ制汗剤おすすめランキ…

酷い顔汗を止める!薬や病院に頼らずメイク落ちしない簡単な顔汗…

関連記事

no image

オーラパールの評判は?イヤな口臭に効果はある?成分や口コミを…

フレピュアは口臭に効果がある?成分を解説、口コミ・購入方法も…

なたまめ歯磨きは本当に口臭予防に効果ある?成分や特徴、口コミ…

口臭ケアできるタブレットおすすめ10選!選ぶ時は成分をチェッ…

ゴッソトリノで口臭は抑えられる?特徴や成分、口コミを徹底調査…

かほりのおめぐ実で口臭はケアできる?成分や口コミを徹底調査!